タイの国内移動、長距離バスに代わりLCCが台頭

高田胤臣

最近登場し、今最も安いのがこのインドネシアの「ライオンエア」

 この10年ほど、タイ人によるタイ国内旅行が増えてきている。

 タイ政府観光庁が2003年ごろから「UNSEEN THAILAND」と打ち出してきたことと、最近のタイ国内の好景気に釣られて、あまり注目されてこなかったような地域が人気になっていたりするのだ。

 ただ、タイの国土は日本のおよそ1.4倍とやや広い。バンコクから北部の古都チェンマイまで約700キロ、東京からだと岡山県に届くほど簿距離になる。国内旅行といっても各地は案外に遠い。タイ国内旅行が急速に人気になった影には実は格安航空会社(LCC)の登場が大きく貢献している。

次のページ 
長距離移動のツールが激変

1
2
3
4
4
5
関連記事
6
7