次々上陸するアジア発「庶民派チェーン店」。「おひとり様」も「タピオカおじさん」も歓迎!

添好運(ティムホーワン)新宿サザンテラス店

添好運(ティムホーワン)新宿サザンテラス店。早くも行列ができる人気店だ

新宿サザンテラスの行列の先にあるのは……?

 ここ数日、新宿・サザンテラスに行列ができている。  行列の先にあるのは香港で5店を展開する有名チェーン「添好運(ティムホーワン)」。ミシュラン星付きの店とあって、その味は折り紙つきだ。  この添好運のもう1つの特徴がその安さ。「ミシュラン星付き」の店としては世界一安く、ワンコインで食べられるメニューも多い「1人でも入れる庶民派チェーン」なのだ。  かつてこうした「おひとり様歓迎の外国発庶民派チェーン」といえば殆どが米国発のファストフードチェーンであったが、近年は「ファスト中華」ともいうべき中華圏の有名チェーン店が日本に進出する例も増えている。  今回は、こうしたチェーン店のうち香港、中国、台湾からやってきた3店舗を紹介しよう。

世界一安いミシュラン星付き店「添好運(ティムホーワン)」

 まず訪れたのは先述した香港の有名店「添好運(ティムホーワン)」だ。  新宿の店は混んでいるだろう……と思い訪れたのは日比谷シャンテ。日比谷シャンテは映画館などが入居する複合ビルで、添好運が出店しているのはこの日比谷シャンテの別館。日本国内の店舗は「ハードロックカフェ」などをFC展開する株式会社WDIにより運営されている。  店舗は外向きであり、向かいには昨年完成したばかりの「東京ミッドタウン日比谷」が見える。
添好運(ティムホーワン)日本1号店の日比谷店

添好運(ティムホーワン)日本1号店の日比谷店

 筆者が店舗を訪れたのはピークオフの時間帯であったが少し並ぶことになった。並んでいるあいだに注文用紙が配られるため、入店するとすぐに注文することができる。この「紙に書いて注文する」という注文方式自体が中華圏で比較的多くみられる形態であるため「本格派」を期待させられる。
世界一安いミシュランレストラン

建物の側面には「世界一安いミシュランレストラン」の文字が

 20分ほどかかって店内に入る。店内は香港の標準的な同店と比較すると広くて明るい雰囲気だ。なんと席数は84席もあるという。筆者の訪問時は女性客のほうが多かったが、おひとり様のサラリーマンや旅行客も少なくなかった。  メニューの多くは500円前後で、看板メニューの「酥皮焗叉燒包」(ベイクドチャーシューバオ=叉焼の揚げパン包み)は1皿(3個)580円(税別)。香港では20香港ドル(日本円で約280円)なので、日本では香港の約2倍の価格になる。とはいえ、最も高いメニューでも680円なので、ランチなら2品、1,000円ちょっともあればお腹いっぱいになる。香港よりも少しお値段は張るものの、これほど安くミシュラン星付きの料理が味わえるのは都内でここだけだ。なお「お茶代」としてサービス料が10%かかるが、各テーブルには美味しいお茶が備えられているのでしっかり味わって飲もう。
メニューの一部

メニューの一部

 さて、定番メニューともいえる「酥皮焗叉燒包」以外で筆者がオススメしたいのは「美味鮑汁鳳爪」(鳥足の香港式煮込アワビソース)。鶏の足――いわゆる「もみじ」の香港風煮込みである。もみじは郷土料理として食べられている地域もあるが、都内で気軽に食べられる店は少なく、いかにも「海外の店に来た」という気分にさせられる。骨が多くて食べづらいと思いきや軟骨まで軟らかく煮込まれてあり、肉がホロホロと剥がれ落ちる。また、一緒に煮込まれている茹落花生もいいアクセントになる。味付けがしっかりしており、またコラーゲンもタップリなのでちょい飲みのお供にも、そして女性客にもオススメだ。(ちなみにアルコールは青島ビールの小瓶が780円(税別)など)
美味鮑汁鳳爪

美味鮑汁鳳爪。見た目は少しグロテスクだが思い切ってしゃぶろう

 添好運(ティムホーワン)の日本国内店舗はこの日比谷と先月開店したばかりの新宿サザンテラスの2店舗。連日行列ができており、日本企業がFC展開しているとあって近い将来には全国展開も期待される。酥皮焗叉燒包など一部メニューは「外帯」(持ち帰り)も可能だ。
次のページ 
タピオカ茶もお酒も飲める赤坂の台湾飯
1
2
3
4




※都商研ニュースでは、今回の記事のほかにも下記のような記事を掲載中


丸井グループ、2019年5月から住友林業と業務提携-エイムクリエイツ合弁化、モディは丸井の直営に
ドン・キホーテ赤坂見附店、2019年2月15日閉店-僅か9ヶ月で
LUSH新宿店、2019年初夏開店-アジア最大の旗艦店、JR新宿駅前に
川崎ルフロン、大規模リニューアルへ-2019年4月27日Ⅰ期開業、目玉は2020年開業「水族館」
高田馬場ロフト、2019年4月12日開店-ビッグボックスに

【今回訪問した3店舗】

・添好運 日比谷店
東京都千代田区有楽町1丁目2−2 日比谷シャンテ 別館1F
11時~22時
国内の店舗は日比谷店、新宿サザンテラス店の2店。

・三商巧福 赤坂店
東京都港区赤坂3丁目12−11
11時~23時
国内の店舗は赤坂店のみ。

・沙県小吃 高田馬場店
東京都新宿区高田馬場2丁目8−6
11時~22時
国内の店舗は高田馬場店、横浜中華街店の2店。

PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right