「一生懸命やっているのに認めらない」ストレスはこうして解消!

xiangtao / PIXTA(ピクスタ)

 業務が山積すればするほど、スケジューリングに苦労するものです。1日で出来るとは思えない業務量を抱えて、何から手をつけようかと考える暇もなく、端から片付けようとしますが、積み残しが生じてしまったり、累積してしまったりします。

 業務のスケジューリングは、アクション(自ら実施する業務)と、ウエイティング(他の人のアクションを待つ業務)と、アンダー・ザ・テーブル(その期間では実施しない業務)に区分すると、優先順位の確度が上がります。(参照:「パンク寸前! 業務過剰によるストレスを乗り切る効果的なタイムマネジメント」)

 タスクマネジメントの演習をしていて、よく受ける相談に、「これほど忙しくしているのに、評価が上がらない」「一生懸命やっているのに認められない」……というものがあります。状況を聞いて、サポートしてみると、この問題は、自分のモチベーションファクター(意欲を高める要素)に照らして調整すると解決しやすいことがわかってきました。

 20年来の演習参加者が繰り出した事例をモデル化した、日本のビジネスパーソンが直面しがちなタスクのスケジューリングをしてもらい、優先順位が高いと思う業務を洗い出してもらいます。

 その結果は、自分と同じモチベーションファクターの業務を高順位にする人と、自分とは逆のモチベーションファクターの業務を高順位にする人とに二分されるのです。

ストレスを溜めてしまうやり方

 モチベーションファクターとは、人それぞれがもつ意欲が高まる要素です。私はモチベーションファクターを次の2つの志向、6つの要素に分類しています。(参照:「「やる気の源泉」を見極めてマネジメントすると集団はうまく回る!」)

2つの志向と6つの要素、その内容
●牽引志向
・目標達成(目標に向かって挑戦することにやる気が高まる)
・自律裁量(任されて仕事をすることに意欲が上がる)
・地位権限(地位が高まることにモチベーションが向上する)

●調和志向
・他者協調(周囲と協力することにやる気が高まる)
・安定保障(安心して仕事をすることに意欲が上がる)
・公私調和(バランスをとることにモチベーションが向上する)

 自分と同じモチベーションファクターの業務を高順位にする人は、例えば目標達成型であれば目標達成に適う業務の優先順位を高くする、他者協調型であれば他者協調に適う業務の優先順位を高くするわけです。

 逆に、自分とは逆のモチベーションファクターの業務を高順位にする人は、例えば自分は目標達成型であっても安定保障に適う業務の優先順位を高くする、自分は地位権限型であっても公私調和に適う業務の優先順位を高くするということです。

 自分のモチベーションファクターに素直に従い業務の優先順位を付ける人は、仕事がやりやすく、進みやすい、ストレスが溜まりにくいと言えます。自分のモチベーションファクターと会社が期待するモチベーションファクターが一致している場合には、優れた成果を生み出しますが、一致していない場合には、いわばひとりよがりな取り組みになってしまい、そのことがストレスの元になってしまうおそれがあります。

 自分とは逆のモチベーションファクターで業務の優先順位を付ける人は、会社の期待に沿って優先順位の調整ができる人と言えます。しかし、自分のモチベーションファクターとは異なる分、仕事のやりにくさを感じたり、進みづらかったり、ストレスが溜まりやすい傾向があります。

次ページストレスの原因を見極めよう


チームを動かすファシリテーションのドリル

「1日1分30日」のセルフトレーニングで、会議をうまく誘導し、部下のモチベーションを自然にあげられるようになる!

 

この連載の記事一覧

この記者の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ドル円は111円台を抜けるも上値の重い展開に

 先週金曜日のドル円は、東京市場では時間外の米10年債利回りの上昇を手掛かりにしたドル買いが入ったほか、5・10日(ゴトー日)とあって仲値にかけての買いも観測され、一時111.00円近辺まで値を上げました。もっとも、米長期金利が低下に転じたこともあって持ち高調整売りが入り、110.80円近… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

「頑張りたくない」平成生まれ女子とマッチングするために昭和生まれ中年男性に必要な意識とは

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

20億円詐欺の「若作りおばさん」があぶり出した女の虚栄心

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

なぜ栗山英樹監督の「殺し文句」は、大谷選手を口説き落とせたのか?

清水建二

清水建二

微表情学

叱られているのにヘラヘラしている部下を、さらに怒鳴ってはいけない理由

都市商業研究所

都市商業研究所

三越のライオンが「ねこ」に!?――猫の手も借りたい!デパートで増える「ねこ系アートイベント」

安達 夕

安達 夕

韓国・文大統領の側近が有名ブロガーと接触し、世論操作した疑いが浮上。早くもまた政権交代か

Yu Suzuki

Yu Suzuki

快適ビジネスヘルスハック

「ほめて伸ばす」は間違い! 頭が悪い人たちの間で今だに信じられている学習法4つ

石原壮一郎

石原壮一郎

名言に訊け

つまらない悩みにクヨクヨする自分を奮い立たせる三島由紀夫の至言

マッチョ社長

マッチョ社長

筋トレで解決しない悩みはない!

間違ったダイエットで、仕事に悪影響を与えないためには?

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由