カジノ議連の中心人物が、カジノの「誤解」についてメッセージを発表

安達夕

岩屋氏の公式サイト。中段から『メッセージ「カジノ法(IR法)」の真実』を読むことができる

「IR推進法案」(以下、カジノ法案)が、14日の参議院本会議で成立する見込みである。民進党や共産党の強い反発を受ける中、自民党、維新の党の議員らを中心に、委員会での採決を取らず、「中間報告」という形で強引に可決させる方向である。
 連日メディアにも取り上げられ、依存問題などの負の問題点がピックアップされるなか、国際観光産業振興議員連盟(以下、IR議連)の幹事長でもあり、副会長である小沢鋭仁氏らとともに中心メンバーとして活動している、岩屋毅衆議院議員が自身のHPに「カジノ法(IR法)の真実」というメッセージを掲載した。

 今回のカジノ法案に反対する人もしない人も、一般のメディアでは中々語られない事が書かれているので、本稿ではまずその内容を紹介する。

次のページ 
カジノ法案は検討開始から15年
1
2
3
4
4
5
関連記事
6
7