吉野家があの有名ラーメン店を買収。「新たな価値の創造」を目指す

丹羽唯一朗

「せたが屋」公式サイト

 2016年6月27日、「吉野家」を展開する吉野家ホールディングス(HD)は、「せたが屋」や「ひるがお」などのブランドでラーメン店を展開している「せたが屋」と資本提携したと発表した。吉野家が同日、せたが屋の株式の66.5%を取得し、子会社化した。取得金額は非公表。(参照:吉野家HD※pdf)

 吉野家HDは吉野家の他に子会社として、讃岐うどんチェーンの「はなまるうどん」、和食店の「京樽」、日本最大のステーキレストランチェーンの「アークミール」などを展開している。ラーメン店の取得は2007年に買収した「びっくりラーメン一番」に続き2回目となるが、びっくりラーメンは買収後2年で撤退しており、「なぜ再び」との声も見受けられる。

次のページ 
吉野家が買収した「せたが屋」

1
2
3
4
5
関連記事
6
7