「猫背」を改善すれば集中力が向上し、自信に満ちた心理状態になれる!

photo/ skowalewski (CC0 Public Domain )

「パレオな男」の快適ビジネスヘルスハック 第5回

「背筋を伸ばしなさい!」と怒られた経験がある人は多いでしょう。わたしも子どものころは極端な猫背だったため、背中に定規を入れて歩かされたりしたものです。  なんとも煩わしい話ですが、このアドバイスは決して間違っていません。猫背を治すと見た目が良くなるのはもちろんのこと、ついでに「レジリエンス」まで手に入るというデータがあるのです。 「レジリエンス」とは、簡単にいえば「折れない心」のこと。どんな逆境でもすぐにメンタルを回復できる能力を指しており、近年の心理学では、ビジネスの成功に欠かせない要素とも言われています。  2015年にオークランド大学が行った実験を見てみましょう(1)。研究チームは、74名の参加者を以下の2グループにわけました。 1:猫背のまま5分のフリースピーチと暗算テストを行う 2:背筋を伸ばして5分のフリースピーチと暗算テストを行う  その後、全員の心理状態や心拍数なども計測したところ、果たして両グループにどのような差が出たのでしょうか?
次のページ 
背筋を伸ばしたグループ、驚愕の結果
1
2
3
関連記事