ミリオネア投資家の意外な共通点

日常、見た目、キャリア-ミリオネア投資家の共通点を調査。その共通点から「自分に億超えの資質があるか?」を感じてみよう。

日常編:自宅では堅実な日々を送り、遊ぶときはド派手にキメる!

 まずミリオネア投資家の日常で特筆すべきは、投資的に不利とされる「持ち家派」(45人)が1位に挙がったこと。「スーパーで買い物して自炊したり、普段の生活は質素な人が多い」(52歳・金融)、「自宅に何台もモニターがあるPCルームがある」(48歳・証券)といったコメントからは、まずは安定した自分の城を築くことで余裕をもって投資に臨んでいる姿が浮かび上がる。しかし、上位につけた2位「友人が多い」(43人)、6位「女性にモテる」(33人)といった要素からわかるとおり、人付き合いを怠ることはない。

交友関係

“チャラつく”のではなく、あくまで情報網を広げるために、交友関係を構築している。「グルメに精通している」、「女性にモテる」という要素はその結果に過ぎないのだ

 また、4位「外国人とコミュニケーションがとれる」(40人)というように、仕事以外の面でも海外の情報に触れていることが窺える。
「普段は地味でも、遊ぶときは桁違い。オフの期間は国内のリゾート巡りをしたり、投資以外にも多趣味ですね」(50歳・コンサルティング)と、日常生活から積極的に人脈を広げているからこそ、“カネになる情報”が集まってくるに違いない。

趣味

一点集中の投資手法にも見られるように、私生活では堅実だが、趣味には惜しみなくカネをつぎ込む。惰性で浪費するのではなく、ストイックな消費をする傾向が見られた


Q:ミリオネア投資家たちの日常生活における特徴は?(複数回答可)

1位 持ち家に住んでいる/45人
2位 友人が多い/43人
3位 車を持っている/43人
4位 外国人とコミュニケーションがとれる/40人
5位 定期的に運動をしている/34人
6位 女性にモテる/33人
7位 グルメに精通している/29人

次のページ 
ルックス編
1
2
3
4
5
4
5
関連記事
6
7