今話題のオンライン旅行とは? ギリシャの離島「パロス島」にリモートトリップしてみた。

コロナ禍でオンライントリップに注目が集まる

パロス島 新型コロナウイルスの流行により、海外への渡航が実質制限される状況が続いている。旅行好きたちは、「旅に出かけたいけど、出かけられない」というストレスを少なからず感じているのではないだろうか。  そうしたなか、最近にわかに注目されているのがオンライン旅行だ。パソコンやスマートフォンさえあれば、Zoomなどのオンラインツールを使って参加でき、自宅から旅気分を味わえるのが特徴である。  今回は、海外在住日本人と海外を訪れたい日本人をマッチングするサービス「ロコタビ」(旧トラベロコ)を使い、ギリシャのパロス島へオンライン旅行に出かけてみた。

ガイドしてくれるのはギリシャ在住の日本人

 パロス島のオンライン旅行をガイドしてくれるのは、ギリシャに3年在住しているチエチエさん(ニックネーム)。  もともとタイでゲストハウスを運営していたが、現在の夫と意気投合してギリシャへと移住。アテネ、シロス島、そしてパロス島へと移り住んできたのだという。  ギリシャの離島と言えば、サントリーニ島やミコノス島、ザギントス島などが知られているが、パロス島はあまり日本人には馴染みがない場所かもしれない。 「パロス島はギリシャのアテネから飛行機で40分、サントリーニ島やミコノス島からフェリーでもアクセスできる離島です。アジア人観光客はほとんどいません。物価もそれほど高くないので住みやすい場所ですよ」(チエチエさん) パロス島 オンライン旅行では、まずチエチエさんが作ったスライド資料に沿って、ギリシャの基礎知識やパロス島の見どころを教えてくれた。次いで、チエチエさんが過去に撮影した動画で、パロス島の街並みを旅していく流れに。
次のページ
パロス島の魅力を動画で紹介
1
2
3
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right