統一教会イベントで2世信者を激励した議員に「信者運動員使用」疑惑浮上。本人を直撃<政界宗教汚染~安倍政権と問題教団の歪な共存関係・第9回>

菅原の秘書「自民党に統一教会や勝共連合の秘書多い」

 隣りの石神井公園駅で柴田の選挙運動をしていた菅原の国会事務所秘書にも当てた。前年の衆院選時、萩生田光一の事務所にいたという秘書に「自民党には統一教会や勝共連合の若手が秘書として入っているの?」と訊くと、自身の宗教絡みを否定しつつも「多いですね。そういうところがルーツの人は政治に関わりたい人が結構いる」と認めた。

衆院予算委与党筆頭理事を再直撃「野球(部)も来てない」

 前日の柴田の返答との整合性を確認するため、再び大泉学園駅に向かい菅原を直撃した。  選挙運動員の男性たちの素性については「その辺の町会の」と回答。柴田の返答にあった「早稲田実業」「野球部」について確認すると「ラグビーは来てないです」「野球も来てない」そこで衆院選の運動員は野球部やラグビー部の人たちではないのかと改めて質すとこう明言した。 「野球部とかラグビー部じゃないね」  元秘書の柴田との説明との食い違いが露呈した。
2度目の直撃取材、元秘書の証言との食い違いが露呈

2度目の直撃取材、元秘書の証言との食い違いが露呈

菅原は完全無視、元秘書は「記憶違い」

 やや日刊カルト新聞にここまでの経緯を記した記事『教団イベント参加&信者運動員疑惑の自民党・菅原一秀衆議院議員「10000%ない」「宗教団体は嫌い」統一教会との関わりを完全否定』を掲載し、選挙戦最終日の14日夜、改めて菅原と柴田を直撃した。  張り込んでいた柴田の選挙事務所前で支援者への挨拶を終えた柴田と菅原が選挙カーに乗り込む姿を確認し追尾。大泉学園駅前で二人が車から降りたことを現認。  大泉学園駅改札口周辺で最後の駅頭選挙活動をする柴田に声をかけた。菅原の所在を問うと「一緒じゃないです」見えすいた嘘を吐く柴田。  そこに一緒じゃなかったはずの菅原が現れた。視界に筆者の姿を認めた途端、険しい表情になる代議士。声をかけたが視線すら合わせようとしない。完全無視だ。
3度目の直撃取材、無視を決め込む菅原議員

3度目の直撃取材、無視を決め込む菅原議員

 柴田が菅原に「エイトさんです」と告げるも、一切筆者の存在など気に留めない風を装う。携帯電話を車に取りにいくという柴田が立ち去った後、改めて菅原に話しかけたが、何ら反応を見せない。  菅原は声をかけてきた年配婦人たちには笑顔で応えていたが、筆者には一瞥もくれない。秘書へ大泉学園駅北口階段下に常設してある選挙幟を直すよう指示する菅原を改めて呼び止めた。秘書が菅原に「あの人が呼んでますよ」と進言したが、一顧だにしないまま、去っていった。  同駅南口ロータリーに停めた選挙カーの脇で、再度柴田へ食い違う証言について尋ねた。一瞥後、菅原と同様に無視を決め込み、背中を向けたまま答える柴田「それじゃあ、いつの話だろう?去年じゃないのかもしれない。何年間もやっているので。記憶違いかもしれない」変化していく元秘書・柴田の証言。あっさりと前言を翻した。
「記憶違いかも」前言を翻す菅原の元公設秘書

「記憶違いかも」前言を翻す菅原の元公設秘書

 定数5に10人が立候補した同補選は結局、自民党の公認を受けた柴田が2位の立憲民主党の女性候補に大差をつけトップ当選した。 ●菅原議員と元公設秘書への直撃取材動画
次のページ 
区職員も困惑。地元の祭りを自民党と菅原議員の幟が占拠
1
2
3
4
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right