統一教会イベントで2世信者を激励した議員に「信者運動員使用」疑惑浮上。本人を直撃<政界宗教汚染~安倍政権と問題教団の歪な共存関係・第9回>

見返り疑惑の追及に、元秘書は「無関係」

 UNITE改憲大会での激励は衆院選での信者運動員派遣への見返りとして行われたのか。当事者への直当て取材を行った。  練馬区議補選の選挙期間中の4月11日、大泉の選挙事務所近くで柴田を直撃取材した。  柴田は、筆者からの質問書FAXについては「いろいろ抱えちゃって覚えてない」菅原の統一教会2世改憲大会への出席も「その時期、選挙の収支報告書を、がんがんやっていて……」と、これも覚えがないという。衆院選で統一教会信者運動員を使ったとの疑惑については「それは全然ない。私が人員とか手配していたから。無関係です」と、きっぱり否定してみせた。運動員の素性については「(菅原が)早稲田の早実なので野球部」と答え、他陣営からの指摘を「そう結びつけけたいんじゃないですか」と一蹴した。
筆者の直撃取材に驚く柴田候補(当時)

筆者の直撃取材に驚く柴田候補(当時)

 柴田の選挙スタッフをしていた菅原の練馬事務所の男性秘書に、衆院選の運動員として統一教会信者が参加していたかを訊くと「関係ないですね」しかし、運動員の素性については「自分もわかんないですけど、菅原の繋がりで」曖昧な返答に。「わかんないんだったらどういう人かも判らないのでは? 統一教会信者だったかもしれない」との指摘に「どういう人かわかんないっていえばわかんないですね」と言葉を濁した。

疑惑の代議士を直撃

 翌日23時半、柴田の応援を行う菅原を大泉学園駅改札前で直撃した。  声をかけると笑顔を向ける菅原議員。次第にその表情は曇っていく。筆者からの質問書を「見てない」UNITE改憲大会への出席については「憲法改正、結構いろいろ出てますけど」とごまかした。統一教会2世信者による改憲大会だったとの指摘にはこう探りを入れてきた。 「え?そうなの? 僕、そこは出てないと思う。そういう人たちがいるとすれば。なんか証拠あります?」  そこで、同じく改憲大会の登壇者だった保守系タレント・吉木誉絵「菅原一秀先生がゲストスピーカーとして臨席」とツイートした画面を見せると「吉木さん? わかんないな」同席した筈の吉木の記憶がないという。 「統一教会!?全然、関係ないですよ。勘弁してください」  当初は笑顔を見せていた菅原だったが、次第に顔つきが強張っていく。「星陵会館って国会の裏でしょ?記憶ないですよ、講演してないです」国会で野次を飛ばす際に見せる威勢の良さは消え、しどろもどろに。
最初の直撃取材、否定する菅原議員

最初の直撃取材、否定する菅原議員

 衆院選での統一教会信者運動員使用疑惑には「1万パーセント関係ないですから。私、そういうの嫌いだから。宗教団体は嫌い」と完全否定しつつも慌ててこう取り繕った。 「公明党は応援してもらってますけど」
次のページ 
自民党内に巣食う統一教会や勝共連合の秘書
1
2
3
4
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right