「田舎は閉鎖的で人間関係に不安?」と、移住をためらう人へ

髙坂勝

閉鎖的なのは、都会も一緒。会社組織よりも、田舎の人間関係のほうがよっぽど気楽

田舎その3 そんな質問に俺は皮肉を込めてこう答える。  そもそも、今の会社に溶け込めているの? 溶け込めてないの? そんなの会社に入る前からわかった? 移住も同じ、住んでみなけりゃわからない。そんなんで悩むより、そこに住みたいか、住みたくないか、ご縁で感じるほうが得策じゃない?  そもそも田舎は閉鎖的っていうけど、当たり前でしょ。キミだって知らない人が身の回りに来たら警戒したり、どんな人か注視するでしょ!?  考えてみりゃ世の中全てが閉鎖的。家族だってそう。お隣の家族と毎日互いの家を出入りしている? お風呂やトイレ、互いに入りに行く? 近所の人と歯ブラシを共通で使う?(笑)  友達ですら、最初は人となりを見て、コイツと付き合って大丈夫か見極める時間が必要だよね。会社なんて、もっとも閉鎖的組織の象徴でしょう。世の中の精神障害の原因で一番多いのが会社内での「嫌がらせ」「いじめ」「暴行」なんだから。俺が逆に聞きたいよ、「閉鎖的な会社で人間関係がうまくいくのですか!?」って。よっぽど田舎の人間関係のほうが気楽だよ。  意地悪に言うとさ、都会の組織や近所づき合いで溶け込めないヤツは、田舎に行っても溶け込めない。それって、田舎か都会かの問題じゃなく、キャラクターの問題じゃん。だとしたら、溶け込みたいか、溶け込みたくないか、本人の意思でしかない。溶け込みたいと思っていれば、時間とともに必ず溶け込める。  それに「田舎ではヨソ者が認められるには3代かかる」なんて言う。そんなもん気にする必要ないけどさ、仮に3代かかるのが真実だとしたら、長~い時間の問題だけで、すぐに融け込もうなんてアタフタするほうがマヌケでしょ。死ぬまでヨソ者でいいのさ。住みたいところに住みたいという意思で住んでいればいいだけ。嫌だったら違う場所を探せばいいじゃん。そう思わない?

おつき合いの多い集落は窮屈な部分もあるけど、良いところもたくさん

田舎その2「田舎ではいつも誰かに見張られていると聞くけど大丈夫だろうか!?」の問いには以下のように答える。  だって、今も会社で見張られてるでしょ? 言葉遣い、挨拶、姿勢、服装、目標達成度合い、すべて君を評価査定するために。加えて言えば、会社では君は見張られているのに、注目されているわけじゃない。その他大勢の中の、ただの一人として“監視”されているだけ。  田舎でも見張られているけど、それは評価のためではない。泥棒ではないか変質者ではないかということを見極めるためで、それ以外は話のネタのためなんだよ。井戸端会議の噂やネタを提供しているわけさ。ワイドショーで芸能人の行動がネタになるのと同じ。注目を浴びているということ。それ、ありがたいじゃん。  都会で匿名で生きて、「誰も私のことなんか見てくれない」って悩んで自分探ししてるヤツ、多いでしょ。田舎では、キミは自分を探さなくても周りが見つけてくれるよ(笑)。アイドルになった気分でいればいい。そう思えばなかなか気分いいんじゃない?  何気なくいい人ぶってゴミを拾っちゃったり! 次の日には「あの引っ越してきた人、ゴミ拾ってたよ、いい人じゃない!?」って噂が広まっている。今まで都会で誰にも見向きもされなかったヤツが、田舎でアイドルになれるんて、最高じゃん!
次のページ 
怒られてもらう野菜!?
1
2
3
4
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right