「酒を飲んだら太る」は迷信!増えるのはせいぜい4年で0.19kg、つまみを食っても無問題

一日のカロリー75%以上を酒で摂らない限りは太らない

 ただし、いくら酒は太りにくいとはいっても、なにごとにも上限はあるはず。いったいどれだけ飲むと本当にヤバいのでしょうか?  そこで参考になるのが、ロンドン大学による2014年の論文(5)。8864人の男女を調べた観察研究で、1日にどれだけの酒を飲むと肥満につながるかを調べたものです。その結果は、以下のようなものでした。 ・1日のカロリーの75%以上を酒で摂ると肥満率が70%アップする ・酒量が1日のカロリーの25%以下の場合は問題がなかった  カロリーの75%以上とは驚きの数字じゃないでしょうか。肥満の前にアルコール中毒や肝炎を心配したほうがいいレベルです。  もちろん、このデータはある時点での酒量と肥満の関係しか調べていないため、エビデンスのレベルはやや落ちます。しかし、3327人を対象にした2005年のリサーチでも「週に21杯以下までの酒なら体重に影響はなかった」との結果が出ており、現時点では相当の量を飲まない限り体重への心配はなさそうです(6)。
次のページ 
結論、酒は飲んでも太らない
1
2
3
4
一生リバウンドしないパレオダイエットの教科書

13キロのダイエットに成功した作者が語る

PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right