ファストファッション頂上決戦!? ユニクロ、ZARAの本拠地スペインに1号店出店が明らかに

白石和幸

ユニクロスペイン進出を報じる「El Confidencial」紙

 スペインの2月14日付けで数紙によって、ユニクロが今秋バルセロナで1号店をオープンすることが報じられた。

 実は、ユニクロスペイン進出の話は、2014年から「日本のZARA」がスペインに進出するとして紙面でも取り上げられるようになっていた。そもそも「ユニクロ」というブランドはスペインでは十分に浸透していないため、スペインの消費者に分かり易いように報道メディアはユニクロのことを「日本のZARA」と呼ぶようにしていたのだ。もちろん、それがファースト・ファッション業界では世界で3位に位置していることも常に言及されていた。そのため、「ユニクロ」という名前自体はそこまで浸透していなくても、スペインではその存在は意外と知られているのである。

 当初から1号店はバルセロナだと噂されたが、その後カタルーニャの独立問題で企業がそこから去っていることなどもあり、マドリードに開設されるという報道もされるようになっていた。噂は二転三転したが、今回のメディアの報道からその疑問は解かれた形だ。

 ユニクロの1号店は4つのフロアーを利用した、売り場面積1730平方メートルとなる。バルセロナでガウディーの建造物もある一番お洒落な通りとされているパセオ・デ・グラシア通りに開設されることになっている。

次のページ 
ZARAのライバルとして周知

1
2
3
4
5
関連記事
6
7