【韓国】逮捕された朴大統領側近と崔順実氏の密談音声が発見される。国政介入の重大証拠

安達夕
 韓国を揺るがしている大統領スキャンダルの最大の焦点は、大統領の「影の権力者」として逮捕された崔順実氏が実際に国政に介入したのかという点である。

 10月25日に行われた朴槿恵大統領の会見によれば、演説文等のいくつかの文書を崔順実氏に渡したことを認めたものの、「表現等に関してのアドバイスをもらった」という説明しか行わなかった。また11月4日の「謝罪会見」においては、「プライベートの相談をし、アドバイスをもらった」とした。

 あくまで国家国政に関わる崔順実氏の介入は無かったという立場である。

 しかし11月6日、今回の一連のスキャンダルに関して他の大手メディアの追随を許さないケーブルテレビ局のJTBCでは、崔順実氏の国政介入に関する重要な証拠が発見されたことを独占で報道した。

次のページ 
カギは大統領側近の家宅捜索で押収された携帯電話

1
2
3
4
ハッシュタグ
4
5
関連記事
6
7