買って貢献できる復興支援「くまもとTASUKIプロジェクト」が盛況

安田はつね
 熊本の名産品やグッズなど約200店を販売する物産展「熊本復興応援フェア」が、小田急百貨店新宿本店1階特設会場で16日からスタートした。

場所は小田急百貨店新宿本店1階コンコース

 この物産展は、熊本県内の企業32社からなる「くまもとTASUKIプロジェクト」が熊本地震の復興に向けた支援活動の一環として企画、今回は熊本県内の6社が出店した。

 店頭には、吉平物産の「岳間の米」、肥後そう川の「手延べ九州野菜そうめん」、清正製菓の「熊本銘菓」、菊池食品の「阿蘇高菜」、「くまモン」グッズなどが並び、新宿駅を利用する客で初日から盛況だった。

次のページ 
「一過性で終わることなく継続的に」

1
2
4
5
関連記事
6
7