与沢翼がシンガポールで豪遊生活できるワケ「3億円超の未納税金は払い終えました」

家賃200万円!家具は総額約3000万円

 無事に日本での“責務”を果たした与沢氏だが、その豪奢な生活ぶりはシンガポールでも健在だ。以前はミッドタウンなどをはじめ、都内の超高級マンションを複数借りていたが、現在の家賃もなんと毎月200万円! シンガポール移住にあたり、新たに3000万円近くの家具も購入したとか。税金で私財を失い、会社もほぼ売却・解散した今、その資金源は? ⇒【画像】はこちら http://hbol.jp/?attachment_id=37051
オーチャード・レジデンス

与沢氏が住む「オーチャード・レジデンス」は、低層階にはブランドショップが立ち並ぶショッピングモールが併設。斜向かいには伊勢丹があり、「自炊の食材はいつもここで買ってます。物価が高いので一度の買い物で数万円は使ってしまいますね」とのこと

「現在の収入は毎月1500万円ほど。内訳はホームページなどのアフィリエイト収入や、企業のPR、講演などの出演料。あとはカジノと株式投資です。マリーナ・ベイ・サンズには5万シンガポールドル以上デポジットすると会員になれる、VIP用の『PAIZA』というグレードがあるんです。私も会員なのですが、通常のカジノよりもレートが高いのですごく稼げる。1か月で2500万円稼いだこともありました」 ⇒【画像】はこちら http://hbol.jp/?attachment_id=37057
家具

ラルフローレンなどブランド家具を購入したため、合計3000万円近くかかったというインテリア類。与沢氏自身も「人生でこんなに高いところに住むのは初めて」と語る49階の超高層階からの眺望は絶景。

 秒速1億円まではいかないまでも、相変わらずの高収入ぶり。すると、「カジノに一緒に行きませんか?」との彼の誘いを受けて、カジノに同行することに! 以下次回へ続く!!
与沢翼

「私の部屋は海側で、反対側のマリーナ・ベイ・サンズなどが見える方角の部屋もよかったんですが、空きがなかった。もし空いたら、すぐにチェックしに行きます」

― 完全復活?与沢翼シンガポール豪遊生活に密着【1】 ―
1
2
ハッシュタグ
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right