億り人も苦労した「億越え」第一関門。[100万→1000万円]まではこう戦え

 将来不安から高まる投資熱。今から投資を始めたいと考えている人も多いはずだ。そこで、軍資金100万円から資産1億円を手にする方法を初心者にもわかりやすく伝授する!

コロナ禍の生活不安で高まる日本の「投資熱」

投資

写真はイメージです

 日本の「投資熱」が高まっている─。一時は“コロナショック”で日経平均も2月から3月にかけて30%ダウンの1万6552円まで暴落。しかし、緊急事態解除後は大幅な巻き戻しに加え、日米欧の金融緩和、さらに給付金もあって市場に“新たな投資マネー”が流れ込んでいるのだ。  この勢いは止まらず、11月17日には新型コロナウイルスのワクチン開発や米国大統領選の結果を受けて、日経平均は’91年以来29年ぶりに2万6000円台まで回復。コロナ第3波がきている実体経済の乖離があるとの指摘もあるが、“コロナバブル”といえる相場なのは間違いない。  そんな時期に投資を始めても大丈夫? と思う人もいるかもしれないが、この先が不安だからこそ投資だ。  そのためなのか、リモートワークが続き“空き時間”が増えた人たちが続々証券口座の開設や投資セミナーに申し込んでいるという。  投資には始めるのに最適な時期、というものは存在しない。思い立ったときが一番儲けの“アンテナ”が立っている。短期で大きく儲けるのはなかなか初心者には厳しいが、長期目線で学びながら増やしていくべきだろう。  本記事では、投資初心者に向けて、1億円をつくる最低限のロードマップを作成。株&FXで資産1億円を達成した賢人たちの声を参考に、100万円を1億円にする方法を探る。 投資

株編ミッション①100万円→1000万円

 1億円を狙うには大きく分けて100万円を1000万円にするミッション①1000万円を5000万円にするミッション②5000万円を大台1億円に乗せるミッション③の3段階を踏む必要があるという。  今回の記事ではミッション①の内容をお届けするが、株投資で億り人となった3賢人は「ミッション①が一番やっかい」と口を揃える。それもそのはずで、ミッション①は資産を10倍にする必要があるからだ。 「短期間で達成するには、やはりある程度リスクを取ることが必要です」と話すのは人気株式評論家の坂本慎太郎。 「その人の資産状況で投資スタイルは変わってきます。余裕があるなら信用取引をフル活用して短期間で目標達成を目指す“攻めの姿勢”。反対に、ギリギリの資金なら相場が暴落した後に買う“待ちの姿勢”がベターです」
次のページ
値上がり益、配当金、株主優待に追加入金も合わせて積み上げる!
1
2
3
4
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right