「顔を見てから出会う人が信用できなくなった」 27歳婚活美女の苦悩とは

美人には美人の苦労がある?

美人の苦悩 婚活や出会いの市場では、外見のレベルが高い人が絶対的な王者として君臨している……世間では、そのイメージが浸透している。  だが、実際には美女には美女の苦悩がある。「外見がいいんだから」という人からの目を受け続ける彼女たちには、凡人からは見えてこない悩みを抱えていた。

「彼氏ナシの美人は選り好みしている」に物申す

花田祐子さん(仮名・27歳)

花田祐子さん(仮名・27歳)

 今回話を聞いたのは、とある妙齢の美女だ。花田祐子さん(仮名・27歳)はしょこたん似のハーフ顔美女。日本人らしからぬはっきりした目元と、すっと通った鼻筋の美しい顔立ちの女性だ。  27歳と婚活市場ではまだ人気が高い年齢だが未婚で、彼氏もいないという。  「美人だからって、選り好みしてるんじゃないの?」  そんな風に思う人もいるかもしれない。しかし、花田さんはそんな世間の意見に物申したいという。 「美人だから選り好みしてるんじゃないかって言われますが、普通の人だって”自分と合う人”とか”好みのタイプ”くらい選り好みしていると思うんです。別に誰だってそうなのに、勝手に評価される外見のせいで性格が悪いかのように言われるのが解せない。  彼氏は作らないんじゃなくて、できないんです。分かりやすくいえば、自分と合う人にめぐり合えていません。  ”でも、モテるでしょ?”と言う人もいます。モテるっていうのが、数多くの人に好かれるということであれば、そういうことではあるかもしれません。でも、自分と全く合うところがないなあと思っている人から急に告白されたり迫られたりすることは、毎回嬉しいこととは限りません」
次のページ
顔でしか判断されない……中身を見てもらえない苦悩
1
2
ハッシュタグ
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right