下関と釜山を結ぶ関釜フェリー、乗客激減も毎日運行。そして、釜山に「反日」はなかった

これが「反日」? くだらん報道に煽られる愚

そこかしこに日本語表記

そこかしこに日本語表記

 繁華街にいけば、あちこちに当たり前に日本語の案内が掲示されている。地下鉄も主要駅では日本語のアナウンスが流れる。日本語がわからなくても丁寧に説明はしてくれるし、少しでもわかる人であればより丁寧な説明が始まる。外国に来たというよりは、ちょっと方言の強い西日本の街に来たような気分である。
そこかしこに日本語表記その2

そこかしこに日本語表記その2

ここにも日本語表記

ここにも日本語表記

 とりわけ驚いたのは、絶対に日本語が通じなそうな健康ランド。こちらが、スマートフォンの翻訳アプリを片手に「アンニョンハセヨ~」と入っていったら「ああ、日本人ですか? 7000ウォンね。タオルは中だよ」という具合。  ネットで見かけたことのある「日本人お断り」のような掲示をしている店はどこかにあるのかと探してみたが、まったく見つからなかった。  出くわした政治的に妙なものといえば繁華街・南浦洞で文在寅大統領の顔に×点を書いて、太極旗と星条旗を掲げて演説していたグループぐらいか。もっとも、これも周囲の店の人が「うるさいなあ」という表情で様子見をしていたのだが。
唯一韓国国内で見かけた政治的なもの

唯一韓国国内で見かけた政治的なもの。文在寅大統領の顔に×点を書いて、太極旗と星条旗を掲げて演説していたグループ

 メディアや政治家の発言を通じて、どんどん悪化しているように感じられる日韓関係。しかし、われわれ庶民のレベルには、それはほとんど関係がなかった。  パソコンやスマホから流れ込んでくる情報は、憎悪や負の感情を増幅させる。それは、ほかの問題でもいつも感じること。ほんの僅かでも見て触れることで、そんなものからは解放されるのだと改めて知った。  日韓関係の悪化という負の要素によるものだが関釜フェリーのみならず航空運賃も大幅にダウンしている。いまこそ韓国を旅行してみるべきと、太鼓判を押したい。 <取材・文・撮影/昼間たかし>
ひるまたかし●Twitter ID:@quadrumviro。 ルポライター。1975年岡山県に生まれる。県立金川高等学校を卒業後、上京。立正大学文学部史学科卒業。東京大学情報学環教育部修了。ルポライターとして様々な媒体に寄稿、取材を続ける。政治からエロ、東京都条例によるマンガ・アニメ・性表現規制問題を長く取材する
1
2
3
4
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right