小池百合子都知事2期目出馬濃厚!? 今だからこそ振り返りたい「東京五輪のマラソン会場騒動」

札幌でマラソンを開催するのに60億円

 札幌でマラソンを開催するにあたり、北海道や札幌市が負担しなければならない予算は約60億円だと言われています。  その分、マラソンを見たいという人たちが北海道に集まり、ホテルに宿泊し、メシを食い、好きな人はススキノに行き、ついでに観光したりしてくれることが見込まれるので、経済効果という意味では元が取れるという計算なんですけど、警備用フェンス、中継するための仮設電源の整備などで約60億円。コースの整備や競技運営にかかる費用はこれから計算するというので、トータルでは100億円規模になります。いきなり札幌でマラソンや競歩が行われることになって、それだけ札幌周辺で予算を流してもらえる企業があるということになります。

東京都知事選は来年7月5日投開票

 来年7月24日から開幕する東京五輪に配慮し、東京都知事選が来年6月18日告示、7月5日投開票で行われることが決定しました。まだ正式に出馬を表明している人はいませんが、現職の小池百合子さんは2期目に立候補してくるだろうと言われていて、先日は自民党の二階俊博幹事長と二人きりで会談をしていました。  ただ、自民党も形だけは候補者を立てると見られており、丸川珠代さんの名前も挙がっているようですが、固辞する可能性が高いと見られているようです。4年前の東京都知事選は、野党統一候補としてジャーナリストの鳥越俊太郎さんが出てきたのですが、今年は野党の有力候補の名前は挙がっておらず、このままだと小池百合子さんの2選目が有力といった情勢です。  都民のみなさんも、五輪の背景でこういうアホみたいなゴタゴタがあったことを是非来年の投票日まで覚えておいてください。 <文/選挙ウォッチャーちだい>
1
2
3
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right