北朝鮮女性店員が日本語でAKBを歌うバンコク北レスの絶対エースに会ってきた

冷麺が美味しいのはスクンビットの玉流

 最後にバンコクの他の北レスについてご紹介する。2017年の記事で紹介した残念な記憶が根強い「平壌アリランレストラン」は、移転するも移転先の賃貸契約でトラブり、現在も休店中。  もう1店はスクンビットの中心地アソーク、ソイカウボーイから徒歩2分でスクンビット通り沿いという抜群のロケーションにある「玉流レストラン」。この店は、2017年5月にエカマイから移動してきた店だ。
玉流レストラン

BTSアソーク駅から徒歩5分、スクンビット通りに面する玉流レストラン

 玉流は、場所がいいので韓国人ファミリーが多く、ステージショーも韓国人を意識したようなムードあふれる歌謡曲が多い傾向にある。この店にはなぜかタイ人の男性スタッフがいる。  というわけで、現在、バンコクとパタヤの北レスは3店営業している。この中で平壌冷麺が一番美味しいと思うのは、玉流。同店は便利な場所なのでササッと行って味わってみてはどうだろうか。 <取材・文/中野鷹 Twitter:@you_nakano2017
なかのよう●北朝鮮ライター・ジャーナリスト。中朝国境、貿易、北朝鮮旅行、北朝鮮の外国人向けイベントについての情報を発信。東南アジアにおける北朝鮮の動きもウォッチ。北レス訪問が趣味。 Twitter ID@you_nakano2017
1
2
3
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right