適正レバレッジからトレード法まで。凄腕ハイレバ仮想通貨FXトレーダー座談会

 ’18年の仮想通貨は下がりっぱなしで、ガチホ勢の資産はみるみる減少。そんな中、着実に資産を増やし続けたのがハイレバトレード勢。急落相場で売り浴びせ、わずかな反発を買いで拾うスゴ腕トレーダーがハイレバ取引について語り合った! 仮想通貨取引の最極致であるハイレバ取引を使いこなし、利益を重ねるFXトレーダーの猛者が集まった座談会。ハイレバ取引所CryptoGT(以下GT)を用い、2000XRP(リップル)を増やせるかというトレードバトルを開催するなど、酸いも甘いも見てきた3人が、FXで勝つ極意を独占公開する。
座談会

BULLヒロ氏・KIWAME氏・マルコ氏

ハイレバ仮想通貨FXトレーダー座談会

《スゴ腕トレーダー座談会参加者》 ●KIWAME氏 2018年3月より仮想通貨FX開始。Twitter @kiwameroad16。noteにて、トレードの極意を紹介中(https://note.mu/kiwame16) ●マルコ氏 仮想通貨、FXを合わせ200以上の取引所に口座を持つプロトレーダー。Twitter @jonun_TRX ●BULLヒロ氏 仮想通貨スイングトレーダー。Twitte @bullhiro_crypto「3分で分かる仮想通貨ブログ(http://bull.blog)」を運営。 ――トレードバトルの戦績は? BULLヒロ(以下、B):一度2000XRPから4500まで増やしたんですが、その後USDT騒動(ドル連動のはずのUSDTが0.89ドルまで売られた事件)のせいで700まで減らしちゃいました。その後に30倍レバに成功して、最終的には9000まで増やすことができましたね。 KIWAME(以下、K):僕は中盤4500まで増やしましたが、同じくUSDT騒動が原因で着地は2500止まりです。 マルコ(以下、マ):それでも25%増やしたのはさすがです。僕は3100まで増やしたところで、勝負かけてフルレバかけたらロスカ食らいました(笑)。 KIWAME:短期決戦のバトルだと勝つために普段しないような倍率使っちゃいますよね。 BULLヒロ:今回はUSDT騒動もあってさらに難しかったし、疲れました(笑)。
次のページ 
適性なレバレッジについて
1
2
3
4
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right