仮想通貨に負けていない! FX一筋の「トレード世界王者」が自身の手法を解説

トレード大会を制覇!

【トレード大会を制覇!】世界的なトレード大会「ロビンスカップ」を制覇したバカラ村氏は今年、日本のトレード大会でも優勝

 昨年の仮想通貨バブルで多数の億り人が誕生したが、1月以降の低迷相場で仮想通貨トレーダーも意気消沈。今なお生き残っている投資家は、いかにして稼いでいるのか? リーマン・ショックなど数々の金融危機を乗り越えてきた為替トレーダーや、仮想通貨と為替を操る二刀流トレーダーも交え、最強投資家たちが大激突! そして今回は、「FX一筋」で今なお莫大な利益を稼ぎ続けている投資家がいた。その手法を大公開!

チャートパターンにファンダを組み合わせた王道トレード!

 世間には虚偽のトレード実績をアピールする人も……。だが、バカラ村氏はまったくの別物だ。

「’15年の世界大会に続いて、今年は日本大会『ロビンスカップ・ジャパン』でも優勝できたんです」

 バカラ村氏が優勝したのは由緒あるトレード大会。35年の歴史を誇り、過去の優勝者には世界的に知られた大物トレーダーもいる。

「僕が世界大会に参加したのは’87年に優勝したラリー・ウィリアムズへの憧れからでした。ラリーはすでに名の知れたトレーダーだったにもかかわらず、リスクを恐れず大会に参加し、口座を100倍にするという圧倒的な成績で優勝したんです」

 ラリーは頻繁に来日し、日本の投資家向けにもセミナーを行っている人気のトレーダー。バカラ村氏もすでに充分な知名度があるものの、尊敬するラリーに倣って参戦。見事、「世界一」の称号を勝ち取ったのだ。

次のページ 
フラッグを活用するコツがある

1
2
3
4
ハッシュタグ
4
5
関連記事
6
7