2018年仮想通貨の目標価格を大予測!「ビットコインは300万円超え」

《’18年 主要仮想通貨の高値予想》 ●ビットコイン(BTC) 目標価格385万円 過去最高値230万円 「銀行やファンドなどをどこまで取り込めるかが焦点。リスクはマイニングの拡大の遅れ」(大石氏)。「送金コストが高騰している問題はセカンドレイヤー技術によって解決の方向へ向かいそう」(東氏) ●イーサリアム(ETH) 目標価格40万円 過去最高値16万円 「スマートコントラクトやICOのベース通貨となるなど、特徴が明確で“次のビットコイン”として注目を集めやすい。対BTCで0.15程度までの上昇が期待できる」(ヨーロピアン氏) ●リップル(XRP) 目標価格500円 過去最高値384円 「ほかと異なり中央集権的な通貨であるため、リップル社のアナウンスで急騰する場面も」(東氏)。「単価が小さく個人の人気を集めやすいため500円まで上昇余地あり」(ヨーロピアン氏) ●リスク(LISK) 目標価格6000円 過去最高値4000円 「ETHと同じように通貨としての特徴が明確だが、知名度は劣る。技術面での差異は大衆に理解されづらく、上昇率はETHに劣ると予想」(ヨーロピアン氏)。直近の2000円台から3倍高が順当か ●ビットコインキャッシュ(BCH) 目標価格0.5BTC 過去最高値0.28BTC 「韓国での盛り上がりや企業・取引所の採用状況次第で急騰の可能性あり」(東氏)。「大手マイニング企業トップのジハンがBCHと距離を取りつつあるのが気掛かり」(ヨーロピアン氏)だが上昇期待は大 ●匿名系通貨(DASH、XMR、ZEC) 急落注意! 「匿名送金が可能な3通貨を取引できるコインチェックとKrakenはいまだ金融庁の仮想通貨交換業者の登録が下りていない。取り扱いリストから外れる可能性もある」(ヨーロピアン氏) 【ヨーロピアン氏】 仮想通貨投資家。取引所の取引高ランキング上位に登場するほどのトレーダー。チャート分析とファンダメンタルズ分析の双方に精通。https://medium.com/@europian 【大石哲之氏】 日本デジタルマネー協会理事.日本の仮想通貨界を代表する論客。最新技術を解説するサロン「ブロックチェーン&ビットコイン研究所」を運営。http://doublehash.me/ 【東 晃慈氏】 ビットコイン・エバンジェリスト.ブログ「ビットコインダンジョン」や動画「コインストリート」などを通じて世界の最新情報を発信する。https://vimeo.com/ondemand/coinstreet 取材・文/高城 泰(ミドルマン) 図版/ミューズグラフィック
ビットバンク
1
2
3
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right