正月帰省でプチ副業! 実家の押し入れに眠っている「転売で売れる」モノ

pixta_806243_S

ララ / PIXTA(ピクスタ)

「実家の押入れに眠っている不用品が、『ヤフオク』や『メルカリ』で高値がつくんです」

 これから帰省する人に耳寄りな情報を教えてくれたのは、『お金が貯まる「スマホ副業」の稼ぎ方入門』著者の泉澤義明氏。

泉澤義明氏

リサイクルアドバイザー・泉澤義明氏

「ネットオークションでは、玩具類がけっこう売れます。例えば、『戦隊モノ』、『仮面ライダー系』、ゴジラなどの『怪獣系』、ドラゴンボールやキン肉マンなどの『ジャンプ系』のグッズはけっこう売れますね。コレクターや日本の玩具マニアの外国人の方からの需要があります。『携帯ゲーム機』、『家庭用ゲーム機』もいい値が付きやすいです」

 戦隊モノである「ジュウレンジャー」のティラノレンジャーマスクは中古品で5000円以上の入札者がいる。大獣神の超合金は開封済みでも2万円以上で落札されている。マニアや海外ファンからの需要があるため、意外な高価格で売れるのだ。

 また、復刻版やリバイバルネタはジャンルを問わず注目されているが、こんなアイテムも「お宝」になる。

「昨今、ちょっとした流行りになっている『ボードゲーム類』もオススメ。人生ゲームの初代モノは、プレミアが付いて20万円近くで落札されていました。あとは、『スター・ウォーズ/最後のジェダイ』が公開中なので、昔の『スター・ウォーズ』グッズもいま出品すれば高値で売れるでしょう」

 コレクター的なアイテムなど持っていないという人は、こんなアイテムを探してみてはどうだろう?

次のページ 
コレクターアイテムでなくても売れる!

1
2
4
5
関連記事
6
7