“子連れ入店お断り”は差別? 韓国でも議論を呼ぶ「ノーキッズゾーン」

※写真はイメージです

一部のモラルなき親によって、社会問題が生じようとしている ※写真はイメージです

 昨年9月、中学生と見られる2人の少女と9歳の子供を連れたある家族が、韓国の済州(チェジュ)にあるイタリアンレストランへの入店を断られた。理由は「子連れ入店禁止」。飲食店側は、13歳以下の児童の入店を禁止していた。

 入店を断られた両親が消費者センターに相談。韓国では店側の「ノーキッズゾーン」に対する対応に賛否が分かれ、議論が白熱している。

 「ノーキッズゾーン」とは、いわゆる「子連れ入店」を拒否している店を指しており、いまや韓国では多くの飲食店やカフェなどで採用されている。

 賛成側の意見としては、主に子供たちの安全と保護者たちの態度に重点を置いている。

 韓国では通された席でオムツ替えをするのはもはや日常茶飯事のようで、もちろんこれを快く思わない顧客も多い。また子供のアレルギーを理由にレシピ変更を細かく指示したり、子供が怪我をしないように注意するどころか、何かあった際には全ての責任を店側に転嫁したりすることを問題点に挙げた。

 事実、2013年には店内を走り回る子供が従業員にぶつかり、従業員が運んでいた熱湯でやけどをする事故が発生。裁判部は子どもと両親にも責任があるとしたが、結果的にレストランのオーナーと従業員には、この子どもに対し、4000万ウォン(約412万円)の賠償金を払う判決がくだされている。(chosun.com)

 ノーキッズゾーンを宣言した店は、ファミリー層の受け入れを拒否することで受ける損失も大きいが、一方で子供がいないことを好む客もいることは事実。特に事故が起きないように他の客が気をもむ必要もないし、鳴き声や騒ぎ声に困ることもない。従業員も働きやすいのではと指摘する。

 しかし一方で、未就学児の子を持つ母親たちからすると、このような行為は「差別」以外のなにものでもない。彼女たちは「子連れ入店禁止」が、「黒人入店禁止」や「障害者入店禁止」などの人種差別となんら変わりがないと声高に反対を訴えている。

 「世の中すべての子どもたちが、きちんと座って静かに、お利口さんにご飯を食べる訳がないでしょう」、「子供なんて、泣いて騒ぐのは当たり前」。彼女らからすると、子どもにそこまでマナーを求めるなと言いたいのだろう。

 「子どもを育てるのが、いかに難しいことかわかる?」、「育児書通りになるなら、育てるのに苦労しない」。母親たちの叫びは、「子連れ入店禁止」に対する糾弾に収まらず、育児そのものの難しさを吐露するものへと様変わりしつつある。

 これを受けて11月24日、韓国国家人権委員会(以下、人権委)は「ノーキッズ方針は合理的理由がない差別行為にあたる」とし、13歳以下の児童の入店を禁止していた済州のイタリアンレストランに対して、今後13歳以下の児童も入店対象にするように勧告したと発表した。

 韓国が「ノーキッズゾーン」に対して政府的に見解を示したのは今回が初めて。 しかし、人権委の勧告はあくまでも勧告で、そこに法的な強制力はない。

 今回の勧告は、「ノーキッズゾーン」が普及されることで、社会的に子育てが「ハンデ」だと認識され、少子化への追い風となることを恐れた政府の回避策とも言える。

次ページ問われているのは、親や保護者のモラル


この連載の記事一覧

この記者の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ドル円は、一時109円台を上抜ける展開に

 昨日のドル円は、東京市場では米金利上昇を手掛かりに昨日の海外時間からドル買いが加速した流れを引き継ぎ、一時108.86円近辺まで値を上げました。もっとも、米10年債利回りの上昇が一服していることを受けて、ドル円も伸び悩み、108.80円前後をもみ合う展開になりました。欧米市場では、米10… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

新潟県知事の失敗は、愛人市場の最下層に手を出したこと

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

水原希子も怒り心頭! 荒木経惟がモデル女性に注いだオリエンタリズムのまなざしとは

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

新年度ゆえのストレス。「気持ちの切り替え」はこんな視点でやってみよう

清水建二

清水建二

微表情学

<連載50回記念>微表情にまつわるあらゆる質問、疑問にお答えします

都市商業研究所

都市商業研究所

西武の新しい顔「拝島ライナー」登場!――好調の裏にあったかつての「苦い失敗」

安達 夕

安達 夕

韓国の女子高で“#MeToo”! セクハラ教師軍団に鉄槌が下される

橋本愛喜

橋本愛喜

日本人が公共の場で、“1人分のスペース”を死守する理由とは?

Yu Suzuki

Yu Suzuki

快適ビジネスヘルスハック

「ほめて伸ばす」は間違い! 頭が悪い人たちの間で今だに信じられている学習法4つ

石原壮一郎

石原壮一郎

名言に訊け

つまらない悩みにクヨクヨする自分を奮い立たせる三島由紀夫の至言

マッチョ社長

マッチョ社長

筋トレで解決しない悩みはない!

間違ったダイエットで、仕事に悪影響を与えないためには?

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由