タイで星を掴んだ男・下地奨「ハングリー精神と成功は無関係」(2)

下地奨が世界に出て”わかったこと”とは

 数年前まで銀座のボーイ、今はサッカータイリーグでJ時代の数倍の年棒を稼ぐ下地奨にインタビューする本シリーズ。彼には引き続き、「稼ぐサッカー選手論」について話してもらった。

南米だから上手いわけでも、ハングリーなわけでもない

 下地奨は、南米に渡るまで大きな勘違いを犯していたという。

「ブラジルでもパラグアイでもそうですが、南米の選手はめちゃくちゃサッカーが上手いと思い込んでいたんですよ。ところが、実際に行ってみると大部分の選手は下手なんですよね。僕でもなんとかなると思いましたよ」

 さらに言うと、大部分の日本人は南米についてさらに大きな誤解をしていると言う。

「よく、ブラジルの選手はハングリーだから強いって言うでしょ。あれ絶対に違いますね。先ほど下手なヤツが多いって言いましたけどね、もちろん上手い選手は沢山います。そして上手い選手ほど実は育ちがよかったり、ユースできちんと教育を受けた選手なんですよ」

 これは、筆者の分析とも重なる事実である。早い話が、カカもフォルランも上流階級の出身である。ネイマールも父親がサッカー選手だった。ロナウジーニョは幼いころからプールがある家に住んでいた。ハングリー精神が人を鍛えるというのは大嘘である。それは本当の空腹を知らない人だから言えるセリフだ。

 それこそ、ボクシングはサッカー以上にハングリー精神がどうこうという人が多い。しかし、井岡一翔はハングリーな環境から生まれてきたわけではない。マニー・パッキャオでさえそうだ。貧しい家庭から出てきたかもしれないが、彼が世界王者になれたのは最低限のメシを食わせてくれた伯父がいたからだ。栄養失調で歯が抜ける状態のままボクシングその他のスポーツに打ち込めるはずがない。本当にハングリーな人間は、そもそも人生のスタートラインにさえ立てないのだ。

 英語、というより米語に“Money is a great equalizer (お金とは最良の精神安定剤だ)”という言葉がある。下地に話すと、「全くその通りですよね」と十回ほど頷いていた。

 下地奨の特徴は、あらゆる面で勉強熱心なことである。今回、筆者のインタビューを受けるとなったとき、すでに筆者の手がけた訳書を読んでグルテンフリーを実践し、オンラインの記事は全て目を通していた。グルテンフリーを実践してみると、「親に心配されるくらい」あっと言う間に体重が落ちたという。そんな下地が筆者に一つ愚痴をこぼしたのは、「メッシ本人の言葉を集めた本がないんですよね」だった。

「オレ、一時期メッシのことを研究したことがあったんですけど、誰かが書いた本とYoutubeの映像があるだけでメッシ本人の言葉を集めた名言集とか、自伝とかないんですよね。出してくれたらオレが真っ先に読みたいんですけど、なんで出さないんですかね」

 筆者に言わせれば理由は簡単で、「カネにならないから」である。仮に十万部売れたとしても印税は日本円で一千万円から二千万円、彼の月給にもならない。あと、バルセロナはそういった出版に関して非常に厳しい。イメージを守るためということもあろうが、監督や選手の生の声を出させることはまずない。ペップ・グアルディオラはバルセロナの監督だった時代には定例記者会見以外で一切喋らなかったが、バイエルン・ミュンヘン監督になった途端に本人公認書籍を出させたのがその好例である。

「だから僕としてはズラタン・イブラヒモヴィッチの自伝を読んで研究するくらいしかできないんですけど、モウリーニョは第三GKの靴のサイズを覚えているって凄いですよね」

次ページカレン・ロバートがアジアリーグで稼いだ生涯年俸はJリーガーをはるかに凌ぐ


この記者の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ドル円は一時105円台まで下落

 先週金曜日のドル円は、東京市場では仲値にかけて買いが進んだことで10時過ぎに一時106.34円近辺まで上昇する場面が見られましたが、海外短期勢などからの売りが持ち込まれると、105.59円近辺まで下落しました。その後はいったん下げ渋りましたが、戻りも限られました。欧州市場では、アジア時間… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

年収はそう高くないけど愛人成約率抜群な「市場」とは?

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

若者の「節分離れ」は、恵方巻きのブラックノルマが原因である

マッチョ社長

マッチョ社長

筋トレで解決しない悩みはない!

間違ったダイエットで、仕事に悪影響を与えないためには?

武神健之

武神健之

ブラック化する日本企業への処方箋

外資系産業医が明かす、今年も「過労死のニュース」がなくならない原因

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

いつまで経ってもスケジュールが決まらない!? 無駄なメールの応報を減らす鍵とは?

清水建二

清水建二

微表情学

ヤンキーが暴力を振るうのは、他者の表情を読み取れていないからである

都市商業研究所

都市商業研究所

JR九州「全路線で減便」の衝撃――深刻な赤字の鉄道事業、対応迫られる沿線自治体

Yu Suzuki

Yu Suzuki

快適ビジネスヘルスハック

結婚にメリットがないことが遂に科学的に証明される 研究者「既婚者のほうが孤独でストレス値が高い」

石原壮一郎

石原壮一郎

名言に訊け

つまらない悩みにクヨクヨする自分を奮い立たせる三島由紀夫の至言

大熊将八

大熊将八

ビジネスニュースの深層

『秘密結社 鷹の爪』DLE、急成長のウラに隠された決算上の疑念とは?

島影真奈美

島影真奈美

仕事に効く時代小説

おんな城主・井伊直虎を育てた師の重~い箴言

江藤貴紀

江藤貴紀

ニュースの事情

中高一貫私立でレベル無視して「検定外」教科書がもてはやされる背景

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由