ブラック企業に就職してしまった! まさかの事態に産業医が勧める3つの処方箋

 こんにちは、産業医の武神健之です。

 昨今、「ブラック企業」という言葉をメディアで見る機会が増えました。長時間労働や違法残業、パワハラやセクハラ、あらゆる場面においてその舞台となった会社がブラック企業と断定され“炎上”する傾向が強いようです。

ブラック企業10

photo by サンサン

 今回は、そもそもブラック企業とは何なのか? そして、もし自分の会社がブラック企業だとしたら、被害者になり、泣き寝入りしないために普段から何に気をつければいいのか?ということについて、産業医の立場から書かせていただきます。

産業医はあくまでも中立の立場

 私は実際にハラスメントがあったか否かは、産業医の判断するところではないと考えています。実際に年間1000人の働く人と面談していると、ハラスメントを直接訴えにくる人もいますので、その社員にはハラスメントの有無判定については、会社のホットラインや法テラスなどのしかるべき対応方法をお伝えしています。

 実際はハラスメントを訴えるのではなく、体調不良の相談をしにきたその面談のなかで、本人がハラスメントと感じている事象が明らかになってくるほうが多いと感じます。

 産業医としては、ハラスメント被害から社員の心と体の健康を守ることをお手伝いします。しかし、産業医はあくまで中立の立場であり、社員側からの話だけでハラスメントだと断定したり、その後、会社側の話も聞いて、産業医の立場でハラスメントの有無を判定することはありません。

 相談にきた社員には、ハラスメントについてしかるべき相談先に相談するときに、自分が感情的にならずにしっかり説明できるのであればするべきとお伝えします。しかし、情緒的に不安定になってしまうのであれば、産業医のカルテの中にその面談日のことは記載しておくので、相談先に掛け合うのは時期を待ったほうがいいともお伝えしてます。

次ページハラスメントへの3つの処方箋


この連載の記事一覧

この記者の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ドル円は111円台を抜けるも上値の重い展開に

 先週金曜日のドル円は、東京市場では時間外の米10年債利回りの上昇を手掛かりにしたドル買いが入ったほか、5・10日(ゴトー日)とあって仲値にかけての買いも観測され、一時111.00円近辺まで値を上げました。もっとも、米長期金利が低下に転じたこともあって持ち高調整売りが入り、110.80円近… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

石原さとみではなく、あえて一般女性を愛人にしたがる金持ちの言い分

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

キンタロー。の「欅坂46モノマネ炎上」に、テレビの過剰なポリコレ化を見た

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

脱「何を言いたいのかわからない報告書」! 3分でできる読み手に伝わる報告書の極意

清水建二

清水建二

微表情学

叱られているのにヘラヘラしている部下を、さらに怒鳴ってはいけない理由

都市商業研究所

都市商業研究所

三越のライオンが「ねこ」に!?――猫の手も借りたい!デパートで増える「ねこ系アートイベント」

安達 夕

安達 夕

韓国で美男子のヌードを盗撮した女が逮捕。この件にフェミニストがキレて大炎上した理由とは?

Yu Suzuki

Yu Suzuki

快適ビジネスヘルスハック

「ほめて伸ばす」は間違い! 頭が悪い人たちの間で今だに信じられている学習法4つ

石原壮一郎

石原壮一郎

名言に訊け

つまらない悩みにクヨクヨする自分を奮い立たせる三島由紀夫の至言

マッチョ社長

マッチョ社長

筋トレで解決しない悩みはない!

間違ったダイエットで、仕事に悪影響を与えないためには?

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由