【現役愛人が説く経済学9】効率の良い愛人契約をゲットするには、“ワンランク下の男”を狙う

筆者がいともたやすく、富裕層の男性と愛人契約を結んだ秘密とは?

  こんにちは。東條才子と申します。常時、4~5人の富裕層男性の「愛人」をしておりますが、今回は前回に引き続き、私が効率的に愛人となった経緯をお伝えしたいと思います。

愛人の「ピラミッド構造」における己の立ち位置を把握する

 前回は、男性の収入に応じて、愛人女性もピラミッド構造になっていることをお話ししましたね。ピラミッドの頂点に位置する、資産何十億の富裕層男性は、有名企業の経営者や資産家、著名人など。彼らの愛人は、類まれなる美女や、天賦の小悪魔性とでもいうべき魅力をもった一握りの女性に限られます。この層の男性を顧客にしようと努力しても、99%の女性は無駄骨を折ることにしかなりません。やめておいたほうがいいでしょう。

 それに対して、ピラミッドの中段に位置しますのは、私のような「雰囲気で何とか美人に見せている」女性たちです。「有名大の学生である」とか「CAをやっている」など、属性のアドバンテージを活かせるタイプもおります。このクラスの女性もまた、スペックで細かく序列化されるのですが、出会える男性はおおむね年収1500万円~3000万円くらいの経営者や役員、開業医、士業の男性などです。上の頂点クラスと自己を比較し、年収や容姿にコンプレックスを感じている男性も増えてくるのが特徴です。

 「愛人ピラミッド」の3段目で最も多数を占めているのが、いわゆる「普通の女の子」と「普通の中流ビジネスパーソン」の組み合わせです。出会い系サイトでの「パパ活」や、会社の同僚と不倫する男女もここに入るでしょう。男性の年収は、600万円あれば良い方です(それでも男性全体の平均よりは、だいぶ上ですが……)。

 愛人女性が得る収入は、ピラミッドの頂点から順に下がってまいります。頂点の女性は収入も桁違いで、不動産を譲り受けたり、生涯年収を保証されたりするケースもございますが、中間層の女性は、年収にして600万円から1000万円くらいが上限。さらに下の、ピラミッドの3段目に位置する女性たちは、月に1万円で囲われているとか、男性と1回3万円でホテルへ行くようなケースも多いようです。

 このように、愛人市場において女性はシビアに「外見」等のスペックで序列化され、自らのスペックに見合う男性としか、契約を結ぶことはできません。できたとしても、長続きはしないのです。

 ですから、愛人業を効率的に営むためには、ピラミッドにおける己の立ち位置をしっかりと把握し、自分のスペックと「同等」または「少しだけ下」の顧客をターゲットにするのが最も合理的なんですね。

次ページ「自分より少し下」の男性をターゲットに営業する理由


この連載の記事一覧

この記者の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

欧米の貿易摩擦は加速するか

先週金曜日(22日)のサマリ 東京市場  ドル円は小動きな展開でした。仲値に向けた買いから小幅に上昇したものの、仲値後には失速し110.00円前後を静かに推移しました。また、日経平均が後場に入ると、260円超安となったものの影響は限定的でした。 ロンドン市場 欧州勢参入後には調整的な円売り… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

「紀州のドン・ファン」がハマった、愛人バンクの麻薬的な快楽とは

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

「過労死は自己責任」で炎上の田端信太郎氏にみるグローバルマッチョイズムと、その支持者の“病理”

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

「流暢なプレゼン」に隠された落とし穴。聞き手を飽きさせないために本当に必要なこととは?

清水建二

清水建二

微表情学

表情分析技術が確立される前から、卓越していた仏像の表現力

都市商業研究所

都市商業研究所

大阪の熾烈な百貨店競争に「庶民派百貨店」はどう挑む?――全面リニューアルした「阪神梅田本店」を徹底解剖(2)

MC-icon

MC正社員

ダメリーマン成り上がり道

人気イベントから一転、過渡期に訪れた「どん底」

mitsuhashi

三橋規宏

石橋叩きのネット投資術

なぜ日本の経済学者は富豪や優れた投資家ではないのか?

shiba

志葉玲

ニュース・レジスタンス

病原菌だらけの海、漁船が攻撃され壊滅状態の漁業――パレスチナ自治区ガザ“海の封鎖”が引き起こす現実

kousaka

髙坂勝

たまTSUKI物語

退職者を量産したバー店主が語る。“いまの世の中「サラリーマンから足を洗いたい」と考えるほうがマトモ!?”

安達 夕

安達 夕

韓国の女性団体が上半身を露わに男尊女卑に抗議、しかし思わぬ反応に絶望……。根深い男女差別

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由