「新党結成」に進む小池都知事と“盟友”若狭勝氏に原発政策で温度差!?

固く握手する二人

固く握手する二人だが、原発政策に関しては一致しているとは言えない

 小池百合子都知事は9月16日、“盟友”の若狭勝衆院議員が開いた政治塾「輝照塾」の第一回講義に駆けつけ、元国会議員や現職地方議員ら約200人の塾生を前に講演を行った。

原発テロ対策に関する質問を露骨に無視した小池都知事

 講演で小池知事は「若狭氏との“出会い”は福島第一原発の視察だった」と振り返りながら、「しがらみの政治に任せず、新しい切り口で進めてほしい」などと呼びかけた。一方の若狭氏は都議選で小池新党(地域政党「都民ファ―ストの会」)が圧勝した余勢を駆って年内に新党を結成し、塾生から次期総選挙の候補者を選ぶという方針を明らかにしていた。

 原発問題にこだわりのある2人が「脱・しがらみ政治」で連携すると聞けば、否が応でも「電力業界など“原子力ムラ”とのしがらみのない脱原発政党(新党)が誕生、原発推進の安倍政権と対峙するのか」ということも考えられるのではないか。

 しかし講演後の小池知事の囲み取材で、記者の読みは完全に外れた。

 記者が「原発テロ対策不十分な中での再稼働反対を(新党の)基本政策にしてほしいですか」と聞いたとたん、小池知事は何も答えずに「他の方、どうぞ」と露骨に無視。

 続いて別の記者からの「改憲を最優先課題にするのか」という主旨の質問に対して、小池知事は「国民の皆様が本当にいま求められている、さまざまなニーズというものを受け止める。むしろ発信できる。そういうような塾になってくれれば、いいのではないかというふうに思っています。大変、楽しみにしています。ありがとうございます」と言って、3分で会見を打ち切ろうとした。

 そこで記者は「北朝鮮の脅威に対する原発テロ対策は打ち出さないのですか」と言って呼び止めようとしたが、小池知事はそのまま立ち去ってしまった。

若狭氏「新党の方向性は原発再稼働反対になると思う」

 小池知事は講演で、若狭氏との“出会い”について、こう語っていた。

若狭氏との出会いは「福島第一原発の視察だった」と語る小池知事

「若狭さんとの出会いと言ったら何ですけれども、実は知事選の前、私は『福島第一原発に行ってみませんか』と当時の自民党の何人かの議員の人に声をかけてみたのですが、結局、若狭さんと私で福島第一原発に最初に行ってまいりました。

 それは、エネルギーの問題もありますが、『テロ対策』という治安の関係から『これで日本の原発はいいのだろうか』と。特に若狭さんはそちらからの方向性で一緒に福島原発を視察したということです」

 若狭氏は自民党国会議員時代(6月に離党)、「原発攻撃(テロやミサイル)への対策が不十分。原発再稼働はするべきではない」と問題提起。去年10月の東京10区補選でも持論をホームページに掲げて戦うなど、安倍政権に異論を唱える国会議員が皆無に等しい自民党内でも稀有な存在だった。

 この立場は自民党離党後も変わっていない。若狭氏の囲み取材で、「『しがらみ政治脱却』の中に原発問題は入らないのか。テロ対策不十分な中で再稼動反対するのか」と聞くと、若狭氏は「新しい党の下では、そういう(原発再稼働反対の)方向になると思います」と答えた。

次ページ若狭氏と小池知事の間の温度差


この記者の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ドル円はこう着状態継続か

東京市場 前日のNY市場でパウエルFRB議長が「緩やかな利上げを継続する根拠が強い」と述べたことを受けて、日経平均が上昇したことを切っ掛けにドル円は一時110.76円近辺まで強含みました。 ロンドン市場 欧州勢参入後には円売りが一巡したことでドル円は110.11円近辺まで反落しました。また… [続きを読む]
連載枠
連載一覧
菅野完

菅野完

草の根保守の蠢動

稲田防衛大臣と国有地払い下げ事件の塚本幼稚園を結ぶ「生長の家原理主義ネットワーク」【特別編】

東條才子

東條才子

現役愛人が説く経済学

「紀州のドン・ファン」がハマった、愛人バンクの麻薬的な快楽とは

北条かや

北条かや

炎上したくないのは、やまやまですが

「過労死は自己責任」で炎上の田端信太郎氏にみるグローバルマッチョイズムと、その支持者の“病理”

山口博

山口博

分解スキル・反復演習が人生を変える

「流暢なプレゼン」に隠された落とし穴。聞き手を飽きさせないために本当に必要なこととは?

清水建二

清水建二

微表情学

表情分析技術が確立される前から、卓越していた仏像の表現力

都市商業研究所

都市商業研究所

大阪の熾烈な百貨店競争に「庶民派百貨店」はどう挑む?――全面リニューアルした「阪神梅田本店」を徹底解剖(2)

MC-icon

MC正社員

ダメリーマン成り上がり道

人気イベントから一転、過渡期に訪れた「どん底」

mitsuhashi

三橋規宏

石橋叩きのネット投資術

なぜ日本の経済学者は富豪や優れた投資家ではないのか?

shiba

志葉玲

ニュース・レジスタンス

病原菌だらけの海、漁船が攻撃され壊滅状態の漁業――パレスチナ自治区ガザ“海の封鎖”が引き起こす現実

kousaka

髙坂勝

たまTSUKI物語

退職者を量産したバー店主が語る。“いまの世の中「サラリーマンから足を洗いたい」と考えるほうがマトモ!?”

安達 夕

安達 夕

韓国の女性団体が上半身を露わに男尊女卑に抗議、しかし思わぬ反応に絶望……。根深い男女差別

闇株新聞

闇株新聞

東芝を海外勢に叩き売ってはいけないたった一つの理由