【森友学園問題】塚本幼稚園・副園長がこもる「鬼の部屋」

塚本幼児教育学園「思い出の宝箱」より (モザイクは編集部)

 3月5日に本欄でもお伝えした、「森友学園による瑞穂の国記念小学院学校説明会」のルポはメディアの注目を浴び、筆者の元には録音データ提供の要請が多数寄せられた。無論、素材を手元に留め置く理由などない。要請に応じてそのまま各社に提供した。  同日夜に放映されたフジテレビ『ミスターサンデー』もこの音声データを利用した番組の一つ。あのデータだけでなく、フジテレビ独自取材で獲得した「塚本幼稚園の副園長である籠池夫人の講演風景」や「安倍昭恵講演会の様子」など、筆者のこれまでの取材では手に入らなかった素材をふんだんに利用した番組作りで、「さすが組織ジャーナリズム」と感嘆する出来栄えだった。  その感嘆もつかの間。番組終了後しばらくして、筆者の電話が鳴った。すでに取材でお会いしていた塚本幼稚園の元保護者からの着信だ。 「さっきの、『ミスターサンデー』観ました?」  電話の声は小さく不安げだ。放映内容に何かまずいことがあったのだろうか? 「あれ観てたら、うちの子がね、『あ、副園長先生や。なんか悪いことしたんか?』と聞いてくるんです。しかたないから、『副園長先生が、子供を叩いたりはたいたりしてるんちゃうか?ってテレビは言うてるよ。あんたもなんかされたんか?』と聞いたんです。そしたら……」  保護者は言葉を詰まらせる。了解を得て、ここから先は電話の内容を録音させてもらうことにした。保護者の証言、いや、子供の証言は続く。 「『あんたもなんかされたんか?』って聞いたら、『うん。何回も叩かれたよ』って言うんです」
次のページ 
「おもらしすると叩かれる」
1
2
3
日本会議の研究

「右傾化」の淵源はどこなのか?「日本会議」とは何なのか?

ハッシュタグ
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right