「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」、インデックスファンドが人気の上位を独占

丹羽唯一朗

Fund of the Year

photo public domain

 今年もまた、1月14日、TKPシダックスカルチャーホールで「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」が発表され、表彰式がおこなわれた。

「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」は、今回が10周年。投資信託について一般投資家の目線でつねに考え、情報を集め、ブログを書いている投信ブロガーたちが、証券会社の宣伝やうたい文句にまどわされず、自分たちにとって本当によいと思える投資信託を投信ブロガーたちが投票で選び、それを広めることで「自分たちの手でよりよい投資環境を作っていこう!」というイベントである。
 今回の投票では、「2016年9月30日までに投信ブログを開始していること」が投票資格要件となった。投信ブロガーであるか否かは、運営委員会が判断したという。今年の投票者数は、139名であった。

 対象となる投資信託は、2016年10月31日までに設定された投資信託(ETF含む)で、海外籍ETFについては、日本の証券会社を通じて買付可能なものが対象である。

 では、トップ5に選ばれた投信を見ていこう。

次のページ 
「投信ブロガーが選ぶ! Fund of the Year 2016」トップ5
1
2
3
4
ハッシュタグ
4
5
関連記事
6
7