スッキリ暮らすために買ってはいけない「無印良品」インテリアグッズとは?

「生活に必要な最小限のものだけですっきり暮らす」という、ミニマリスト(最小主義者)の暮らし方が注目されている。

 そうしたミニマリストが好む家具として、現在注目を浴びているのが、無印良品の商品だ。最低限の装飾と機能性の高さ、手頃な価格帯で、全国の主婦層から絶大な人気を集めているのだ。

 その無印良品の商品を駆使した独自の“ミニマリスト生活”を実践しているのが、ブログ「少ないものですっきり暮らす」の著者で、今年、『無印良品ではじめるミニマリスト生活』(KADOKAWA刊)を執筆したやまぐちせいこし氏だ。今回、やまぐち氏にすっきり暮らすために、買ってはいけない無印グッズを聞いた。

次のページ 
買ってはいけない「リビング用家具」

1
2
3
4
無印良品とはじめるミニマリスト生活

365日「すっきり」が続く部屋のつくり方

4
5
関連記事
6
7