分散投資で3200万円稼いだサラリーマンが黄金比率を公開!

短期的な乱高下相場に翻弄され、大損してしまう株&FX投資家が多いなか、着実に増やしているのがインデックス投資家だ。インデックス投資家とは、日経225やTOPIXなどの指数と連動するファンドを毎月積み立て購入していくだけの地道な手法。しかし、地味なだけに猿マネも簡単だ!資産形成を目指すなら、まずは堅実な投資法も学ぶべし!!

3:4:3の黄金比率で年間200万円を積立!

吊られた男氏:資産総額[3200万円]

吊られた男氏の資産推移

吊られた男氏の資産推移

「投資のルールは3つだけ。それも非常に緩いもの」と語るのは、インデックス投資家で人気ブロガーの吊られた男氏。インデックス派に限らず、投資ではルールが大切だ。吊られた男氏の意図は?

「守れないルールでは意味がない。ルールは緩めに設定して、その代わりに絶対守るようにしているんです」

 例えば「毎月5万円ずつ積み立てていく」と決めても「今月は無理」なんて月もある。一度ルールを破るとズルズルいくのが人間というものだ。

⇒【資料】はコチラ http://hbol.jp/?attachment_id=81136

「残業代の増減などにより毎月の収入も変わりますし、支出はさらにブレが大きい。それなのに毎月同額を積み立てるのは最初から無理がある。だから私のルールは『年間200万円以上を積み立てる』。目安は月20万円ですが、20万円より多い月もあれば少ない月もあり、年間を通してみて200万円以上を積み立てるようにしています」

「吊られた男の投資ブログ」

インデックス投資の情報や投資行動が学べる。「吊られた男の投資ブログ」(http://www.tsurao.com/)

 インデックス投資に限らず、投資は継続が大事。そのため、月単位ではなく、年単位で目標設定することで「出費が多い月は投資額を少なく、翌月は少し多めに投資します」と無理せずに積み立て投資を続けられる。

次ページ吊られた男氏“2つ目のルール”とは


この特集の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ドル円は102円台で堅調に推移

昨日のドル円は102.748円で取引を開始した後、東京市場の午前においては、日経平均株価が前日比プラスでよりついたものの、月末要因に絡んだフローが観測されたことによる売りに押されたことでドル円も102.26円近辺まで下押ししました。安倍首相は官邸で政府と日銀による会合を開催し、連日のように… [続きを読む]