与沢翼がシンガポールで豪遊生活できるワケ「3億円超の未納税金は払い終えました」

「秒速で1億円」を稼ぐ男・与沢翼氏。昨年、税金滞納問題で倒産危機にさらされていたが、その滞納していた税金はすべて完済し、現在はシンガポール一のタワーマンションに拠点を移していた。税金騒動の顛末や移住の狙い、現在の生活、そして今後のビジネスプランを直撃した!

シンガポールを満喫中!与沢翼の贅沢な日々


「秒速で1億円」の男として世を騒がせた与沢翼氏。かつては高級外車を何台も所有し、毎晩六本木で豪遊する姿が話題となったが、昨年4月に約3億円超の法人税未納による経営危機騒動を発表。一時はホームレス化が報じられたのを覚えている人も多いだろう。「もう金持ちを演じるだけのお金はない」と語り、再起不能に陥ったと思われた与沢氏だが、実はシンガポールに移住し華麗なる復活を遂げていた! その生活ぶりを確認すべく取材班はシンガポールに飛んだ。

滞納していた税金はすべて支払い完了


与沢翼

与沢翼

 与沢氏の自宅として招かれたのは、シンガポールの繁華街にあるシンガポール一の56階建て最高級マンション「オーチャード・レジデンス」の最上層49階。「ようこそ!」と笑顔で迎える与沢氏に、早速今回の移住の理由を直撃した。

「日本を捨ててシンガポールに移住した大きな理由は、シンガポールは日本よりも税金が安いからです。今回、税金で痛い目に遭った経験もあり、いろいろと各国の税制を調べたら、シンガポールは法人税も所得税も格段に安い。事業をするなら日本にいるより、絶対に得なんですよ。あとは、アジアにビジネスの可能性を感じたからです。なかでもシンガポールは世界のハブ都市として地の利があるし、治安もいい。だから居住地に選んだんです」

 だが、与沢氏には3億円超の未払いの法人税があったはず。この処理はどうなったのか?

「税金はすべて払い終えました。3億円超の未納分を毎月分納していて、昨年10月の段階で残り約1億2000万円でしたが、10月の会社の決算が赤字で、その還付金がちょうど1億2000万円だった。正直、還付金の額はギリギリまでわからなかったので賭けでしたが。それでダメだったら、あとは本当に倒産させるしかなかった。でも、倒産だけはしたくなかった。会社を破産させたというイメージもついてしまいますし、まだ高級車も自宅も資産のある法人もありましたから、だったら自分で最後まで責任を持って処理をしようと思ったんです」

 また、一部では「計画倒産ではないか」という疑惑の声もあったが、これについてはどうなのか?

「ありえないです(笑)。そもそも『計画倒産』とは銀行から融資を受けているなど、一般債権者がいるもの。ですが、私の会社は常に黒字経営だったので債権者はいません。あと、もしも本気で計画倒産するなら、税金なんて1円も払わずにもっと早く倒産してますよ。シンガポールに住むようになったので、『海外に事前に資産を逃がしていた』とも言われてますけど、それもないですね。全部、正式な手続きを踏んでいますし、そんなことを私がやっていたら、今頃逮捕されてます。そこまで日本の税務署は甘くないですから」

家賃200万円!家具は総額約3000万円


 無事に日本での“責務”を果たした与沢氏だが、その豪奢な生活ぶりはシンガポールでも健在だ。以前はミッドタウンなどをはじめ、都内の超高級マンションを複数借りていたが、現在の家賃もなんと毎月200万円! シンガポール移住にあたり、新たに3000万円近くの家具も購入したとか。税金で私財を失い、会社もほぼ売却・解散した今、その資金源は?

⇒【画像】はこちら http://hbol.jp/?attachment_id=37051

オーチャード・レジデンス

与沢氏が住む「オーチャード・レジデンス」は、低層階にはブランドショップが立ち並ぶショッピングモールが併設。斜向かいには伊勢丹があり、「自炊の食材はいつもここで買ってます。物価が高いので一度の買い物で数万円は使ってしまいますね」とのこと

「現在の収入は毎月1500万円ほど。内訳はホームページなどのアフィリエイト収入や、企業のPR、講演などの出演料。あとはカジノと株式投資です。マリーナ・ベイ・サンズには5万シンガポールドル以上デポジットすると会員になれる、VIP用の『PAIZA』というグレードがあるんです。私も会員なのですが、通常のカジノよりもレートが高いのですごく稼げる。1か月で2500万円稼いだこともありました」

⇒【画像】はこちら http://hbol.jp/?attachment_id=37057

家具

ラルフローレンなどブランド家具を購入したため、合計3000万円近くかかったというインテリア類。与沢氏自身も「人生でこんなに高いところに住むのは初めて」と語る49階の超高層階からの眺望は絶景。

 秒速1億円まではいかないまでも、相変わらずの高収入ぶり。すると、「カジノに一緒に行きませんか?」との彼の誘いを受けて、カジノに同行することに! 以下次回へ続く!!

与沢翼

「私の部屋は海側で、反対側のマリーナ・ベイ・サンズなどが見える方角の部屋もよかったんですが、空きがなかった。もし空いたら、すぐにチェックしに行きます」

― 完全復活?与沢翼シンガポール豪遊生活に密着【1】 ―


この特集の記事一覧

※本コメント機能はFacebook Ireland Limitedによって提供されており、この機能によって生じた損害に対して株式会社扶桑社は一切の責任を負いません

ショック相場が落着き102円台後半まで回復

昨日のドル円は101.971円で取引を開始した後、東京市場の午前においては、日経平均株価が節目である15,000円割れを試したことで、日通し安値となる101.55円近辺まで円買いが進みました。その後、経済財政諮問会議で安倍首相は「市場を注視して細心の注意を払う」と述べたほか、黒田総裁は日銀… [続きを読む]