効果は気になるけど高価な「トクホ」飲料を自作してみた!

トクホに使用されている水溶性食物繊維の難消化性デキストリンはネットなどで購入可能

 すっかりコンビニの定番商品になった「トクホ飲料」。各社とも「脂肪の吸収をブロック!」やら「血糖値の上昇を防ぐ!」やら、さまざまな効果の宣伝に余念がありません。ダイエット効果を期待して、思わず買ってしまう方も多いでしょう。

 もちろん、トクホを飲むだけで痩せられなんて上手い話はありません。糖や脂肪の吸収を少しばかり防いだところで、結局は食べ過ぎてしまえばすべて無意味です。

 が、その一方で、すべてのトクホには国のチェックが入っており、少なくとも体に良い成分が入っているのは間違いないところ。過剰な期待さえ抱かなければ、それなりに飲む価値もあるかとは思います。

 ただし、トクホの難点は、いずれも価格がバカ高いところでしょう。トクホの審査には億単位の金がかかるため、どうしても原価率が上がってしまうからです。

 なにせ、大半のトクホは500mlのペットボトルが170~200円ほど。商品によっては「1日に2本ずつ飲まないと効果が出ない」と宣伝しているものまであり、とてもじゃないが買ってられません。

 そこでオススメしたいのが、「トクホ飲料の自作」です。

次のページ 
配合成分の「元」は安価なのもある!

1
2
3
4
5
関連記事
6
7