「音楽通も唸る」と言われた選曲のBGMで、仕事効率が大幅アップする!?【PR】

kuro3 / PIXTA(ピクスタ)

 西友やドトールのBGMがA.O.Rやボサノバ、ネオアコ、ソフトロックからUKロックまで「音楽通も唸る選曲」として一時期SNSを賑わせたことがあった。

 その話題のBGMを選曲していたのが、USEN。50年以上に渡り、店舗用/オフィス用/家庭用など音楽放送を展開するUSENならではのポイントをおさえた絶妙な選曲をしていたわけである。

 そして、そんなUSENが、ついに定額制音楽配信のマーケットに参入した。

 USENといえば店舗用BGMのイメージが強い。しかし、スマートフォンなどの普及により、ついにあの「選曲おまかせでいい曲が流れてくる」USENを持ち歩ける「アプリ」になったのだ。

専門プロ集団による選曲、1000以上のチャンネル

スマホでUSENのプレイ画面

 強みはやはり、冒頭で述べたような西友やドトールのBGMのように、50年以上の歴史で培った、専門プロ集団によるチャンネル編成および選曲の妙。そして、その絶妙な選曲を可能にするJ-POP、洋楽のヒット曲はもちろん、JAZZ、クラシック、演歌、ワールドミュージックなどの専門ジャンル、最新ヒット曲から入手困難なアナログ盤まで、あらゆる音源を保有するそのアーカイブ。これほどBGM用のアイテムとして相応しい条件はあるまい。

 もちろん、店舗用USEN同様、900以上ある音楽系チャンネル以外にも、人気声優・アイドルの独自制作のトーク番組や英語を中心とした語学チャンネル、小説の朗読や落語チャンネルまで揃っている。

 さまざまなシチュエーションで好きなチャンネルを選び放題……。これでたったの月額490円(税別)だというから驚く。

思い出の曲との再会や好みのツボを突く曲との出遭い

 記者も「スマホでUSEN」をインストールしてさっそく原稿執筆中のBGMとして使用してみた。音楽好きとはいえ、仕事中にBGMの選曲にまで凝るわけにはいかない。自身のスマホに入った音楽をループするのも飽きが来る。

 そんな時に、やはりラジオ型サービスである「スマホでUSEN」はありがたい。いちいち選曲する手間はいらないのに、1000以上あるチャンネルからジャンルなどで好みを絞れば、いい感じの音楽を勝手に配信してくれるのだ。

 音源は持ってなかったけど聞き覚えのある懐かしい曲、初めて聞くけど好みに合う曲……。そんな出会いがあるのもまた「スマホでUSEN」の楽しみ方の一つ。当然、原稿執筆のスピードも上がるというものだ。

「スマホでUSEN」の使い方は簡単。「スマホでUSEN」でアカウント登録をして、Google PlayやAppStoreでアプリをインストールするだけ。アカウント登録はメールアドレスを登録し、専用のフォームから手続きを進めるのみ。これだけで、まず無料のお試し利用が可能になる(3日間)。この間にアプリの動作確認や、どんな楽曲があるのかいろいろ試してみるといい。HBO読者なら通常3日間の無料期間が14日間に延長されるので、慌てず、のんびり、無料で14日間も試用できる(HBO読者限定14日間無料登録はこちら)。ちなみに有料サービス(月額税別490円)に登録する際には、別途クレジットカードなどの登録が必要になる。

「定額聴き放題」はラジオ型に向いている

 市場調査会社のICT総研が2015年11月4日に発表した調査によれば、定額制音楽配信サービスの利用者数は調査集計段階の2015年末で930万人、2018年には1850万人へと倍増する見通しだとされている。利用者数は首位がApple Musicで、以下はGoogle Play Music、LINE MUSICと続く。そんな中、「スマホでUSEN」も早期に市場へ参入し、サービスの充実とともに市場の拡大、普及してきた。というのも、ラジオ型の定額聴き放題というスタイルはまさしく「BGM」として長年キャリアを積んできたUSENの得意分野だったからだ。

 仕事や会話、ショッピングの邪魔にはならないけど耳に残り心地よいBGM。そんなBGMのスペシャリスト集団であるUSENの音楽配信サービス「スマホでUSEN」。まずは無料で使ってみて、仕事のはかどり具合を試してみてはいかがだろう?

提供/USEN「スマホでUSEN」

ハッシュタグ
4
5
関連記事
6
7