まるで企業の「せどり」――転売されるたびに買収企業を儲けさせる“弥生会計”の妙な実力

味覚糖株式会社 1月15日官報76頁より  味覚糖はキャンディを中心に生産販売する製菓会社で、主力のあめ菓子の生産販売額の国内シェアではカンロ、森永製菓に次ぐ3位である他、「ぷっちょ」「e-maのど飴」「シゲキックス」「おさつどきっ」といった人気商品も手がけています。  創業は1949年で、鹿児島徳之島出身の創業者の山田酉吉が、1936年に大阪に出て菓子問屋で飴の製造を学んだ後に設立、創業当初に発売した「七色の飴 味覚糖」「純露」がロングセラーとなり、業績を拡大していきました。  なお、CM等でもよく耳にする社名の前につく「UHA」はユニーク、ヒューマン、アドベンチャーの略で、人の夢を叶えるために、独創的、個性的に未来に向けてチャレンジする、という意味が込められています。「遊」の「波」を拡げていくという意味でもあるようですね。 当期純利益:4億1939万円 利益剰余金:56億9844万円 過去の決算情報:詳しくはこちら http://nokizal.com/company/show/id/1240901#flst 株式会社くるまやラーメン 2月12日官報46頁より  くるまやラーメンは、東京都足立区綾瀬に本社を置く「味噌ラーメン」が看板のラーメンチェーンです。1968年に創業者の草野光男が当時の国鉄綾瀬駅前にて「うどん・そば店」を開業、1970年に観光バスを改造したラーメン店を国道4号沿いの駐車場内で営業を始めたの創業と社名の由来です。  その後、バブル期に北海道や名古屋で直営店を積極的に出店したり、「両国」というちゃんこ料理屋を始めたりしたことが裏目に出て経営が破綻、1994年に会社更生法を申請しましたが、店舗等のリストラに成功、業績を回復させ、更生計画を満了しました。 当期純利益:3010万円 利益剰余金:12億3239万円 過去の決算情報:詳しくはこちら http://nokizal.com/company/show/id/1317160#flst
次のページ 
神保町のランドマーク『三省堂書店』
1
2
3
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right