百花繚乱の格安SIM! 魅力的なプランが続々登場

中谷 仁
格安SIM_イメージ 多い人では月に1万円以上にもなるスマホの維持費。これを2000~3000円程度に抑えられるということで、格安SIMの人気は急上昇中だ。ニーズの増加とともにプランも多種多様になっており、今年に入ってからも格安SIMに関するニュースは飛び交っている。

 そこで今回はそれらニュースの中から、今年3月にサービスが始まったばかりのユニークな格安SIMを3つ紹介する。

通信し放題の「ワイヤレスゲートSIM Fonプレミアム Wi-Fi」

「ワイヤレスゲートSIM Fonプレミアム Wi-Fi」は月額1680円(データ通信プラン)でLTE/3G通信が使い放題というヨドバシカメラオリジナルの格安SIM。通信速度は最大3Mbpsと制限されてしまうものの、LTE通信が使い放題のSIMとしては最安級。これまでも月480円で通信速度250kbpsの「ワイヤレスゲート WiFi+LTE」というサービスを提供していたが、これを大幅に高速化して使い勝手を良くしたのがこのSIMだ。

 さらに本SIMを契約すると世界1900万カ所のアクセスポイントをもつ「FON」も利用可能となる。LTE通信が3Mbpsとはいえ、街中では高速なWi-Fi接続が利用できるのは大きなメリットである。

 ちなみに、本SIMにはSMSや音声通話機能もプラスできる。ただし、SMS付きは1880円、音声通話付きは2980円と月額料金が跳ね上がってしまう。とくに音声通話を考えているなら他の格安SIMの方が安くなることもあるので注意したい。また、使い放題とはいえ動画再生やファイル交換ソフトなどの利用で通信量が膨れあがってしまうと、速度や利用を制限されてしまう点にも注意が必要だ。

格安SIM_ワイヤレスゲートSIM Fonプレミアム Wi-Fi

ヨドバシカメラでのみ購入・契約が可能なオリジナルSIM

次のページ 
ANAのマイルがたまる「MILEAGE SIM」

1
2
3
4
5
関連記事
6
7