満員電車内でのスマホ。何をして暇をつぶしてる?

満員電車 満員電車にもかかわらず、少しでも隙間を見つけてスマホ画面をタップするサラリーマンたち。通勤ラッシュ時にはそんな光景が毎日繰り広げられているが、それほど必死に何をしているのか。調査の結果で最も多かったのは、「ニュースをチェックする」という回答だ。ツールとしては「ヤフーニュースを見る」(38歳・保険)という声が多かったが、他のニュースアプリを使う人も少なくないようだ。 「朝の通勤時には『グノシー』を見るのが習慣」(27歳・メーカー) 「最近は『スマートニュース』をよく見る。外回り先で恥をかきたくないので、とりあえず目立つ話題はチェックする」(32歳・営業)  ビジネスマンらしくなんとも真面目な回答。ただ、次いで多かったのは「ゲームで遊ぶ」との答え。 「スマホRPGに最近ハマって毎日のようにプレイしている。一日一回ログインするとボーナスポイントが貰えるので、毎朝通勤の電車内でログインするのが日課になっている」(39歳・出版) 「マナーモードにすると気分が盛り上がらないから、いつもイヤホンを付けてプレイ。たまに電車の揺れでイヤホンが外れて、恥ずかしい思いをする」(26歳・商社) 「音楽を聞く」と答えたのが5人に留まったことからしても、最近では「電車内でのイヤホン姿」はゲーマーのほうがむしろ多い?  また、「SNSを使う」や「メールをチェックする」が多いのはわかるが、「ポイントサイトで小銭を稼ぐ」という人も同じくらいいたのは、少々意外な結果だろう。 「通勤には電車で1時間くらいかかるので、有意義に使うためにポイントサイトを利用。給料も安いから助かっている」(42歳・営業)  通勤時間を仕事への準備にあてるか、それとも一瞬の現実逃避にするか。スマホ利用方法にはモチベーションの差も表れるようだ。 ◆電車内でスマホを何に使う? 総数:200人(複数回答可) 【1位】ニュースをチェック:71人 【2位】ゲームアプリで遊ぶ:40人 【3位】SNSを使う:22人 【3位】メールチェック:22人 【5位】ポイントサイトで稼ぐ:20人 【6位】株価をチェック:7人 【7位】YouTubeで動画鑑賞:6人 【8位】音楽を聞く:5人 【9位】スケジュールチェック:4人 【9位】天気アプリで天候確認:4人 その他:10人「録画したTV番組を見る」「2ちゃんに書き込む」「ラジオを聞く」「ブログを書く」「英語教材を聞く」「なにもしない」など <取材・文/HBO取材班 アンケート協力/アイオイクス>
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right