与沢翼“復活間近宣言”「ぶっちゃけ、失敗なんて余裕です」

与沢翼が現在の心境を赤裸々に語る!今回の失敗で知り得た知識や経験は今後の財産に

与沢翼 かつては六本木にロールスロイスで乗りつけては、夜毎シャンパンを飲んでいた与沢翼氏だが、当然、夜の遊びもゼロ。 「毎日のように友達からパーティーがあるから来いよという誘いがくるんですけど、全部丁重にお断りしています。『与沢翼=ファントム』みたいなイメージもあったじゃないですか? 納税のためにファントムは売り払ってしまったので、それ以外の車で店に乗りつけるのも気が引けますしね。基本的に一人では晩酌もしないので、ここ1か月ぐらいはアルコールを1滴も飲んでないですよ」  かつては常にモデルやタレントなどの美女をはべらせていたり、彼女がいながらにして浮気は毎日のようにしていたと語っていたが、女遊びのほうはどうだろうか。 「ありません。今は彼女一筋です。ぶっちゃけ、もう女のコと遊ぶことに価値を見いだせないんですよ。昔を思い出すと『なんであんなこと、してたんだろう?』って思います。マインドが完全に変わっちゃいましたからね」 与沢翼 4月以来、生活が180度変わったという与沢氏。「それだけ、経営破綻のショックが大きかった」と語るが、税金を支払い終えた後は、このまま「引退」なども考えているのだろうか? 「それは1500%ありえません! 確かに破綻直後は落ち込んで実家に帰ろうかとか、田舎に引っ込もうかとかいろいろ考えましたけど、正直、ビジネス以外に面白いと思えることってないんです。 『お金を稼ぐ以上に面白いことはこの世にない』って思ってますから。それに、内容についてはまだお教えできないのは残念なんですけど、11月頃からは新しいビジネスを立ち上げようと思ってますしね。まぁ、見ててください(笑)」  今回の経営破綻について、一部で与沢氏を「作っては壊す天才」と皮肉る声もあった。一度ならず、二度も失敗していながら、その余裕は何なのか? 「ぶっちゃけ、失敗なんて余裕です。今、新しい事業計画を毎日書いているんですけど、すごくワクワクするんですよ! 書いている間は『この世には希望しかないな!』って思うんです。いや、本当に僕みたいに何度かお金の稼ぎ方を学べた人間にとっては、日本はまだまだチャンスだらけですよ。今回は失敗しましたけれども、この5か月で知り得た知識や経験は圧倒的に今後の人生において財産になるはずです。失敗のなかでしか新しいものは生まれない。だから、もっと世の中のみなさんは失敗したほうがいいですよ!」  まさにスーパーポジティブ。ビジネスの才能もさることながら、彼は「へこたれない天才」なのかもしれない。 【与沢翼 復活の3箇条】 ・仕事以上に楽しいことはない ・成功は失敗から生まれるもの ・生涯ビジネスマンを貫く ― 与沢翼復活間近宣言【2】 ―
ハッシュタグ
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right