「稼げる/儲かる」転売アプリ ベスト5

通勤時の電車内やバス・タクシー待ちの時間帯を無駄に過ごして損をしていないだろうか? スマホがあればそんな時間に小遣い稼ぎができる!ということで、お得なアプリをランキング形式で紹介しよう

アプリで賢く転売・自作品etc.アイデアとセンスで稼ぐ!

【識者:小口 覺氏】 ’69年、兵庫県生まれ。学生時代からライター業を開始。取材対象はIT全般からビジネス、社会学まで。節約や節電にも関心があり、インプレス「家電Watch」にて「趣味の節電道入門」を連載 スマホ「個人でもスマホアプリひとつで簡単に稼げる時代がやってきました。『メルカリ』や『ヤフオク!』などのアプリを利用すれば、スマホだけで不用品の販売ができます。私も調子がよいときはオークションで月に10万~20万円くらいはコンスタントに稼げましたよ」と話すのは、スマホアプリに詳しいライターの小口覺氏。ガジェットやアプリでは卓越した知識を持つ。 「ただ実際は、オークションは何がヒットするかってわからないものなんです。仕事柄、さまざまなガジェットや本などを持っていたのですが、意外なモノが意外な値段で売れるんですよね。例えば、起動すらしないDVDレコーダーに5000円くらいの値段が付いたり。もちろん、偽っているのではなく、ちゃんと“壊れていること”は明記しての値段です」  粗大ゴミとして出したらお金がかかるところを、お金を出して買ってくれる人がいるのは驚きだ。 「直せる自信があるのか、部品がほしいのかはわからないのですが。でも、自分にとってはゴミでも意外と値段が付きますから。現在はすべてスマホアプリで完結しますからお手軽ですね。『ヤフオク!』もスマホで完全に管理ができます。アマゾンの『マーケットプレイス』も出品管理がスマホでできるので便利ですね。『メルカリ』はフリマアプリ。主な利用者は20代~30代の女性です。なので、ヤフオクが雑多なガジェットなどに対して服や靴、小物などのほうが反応が良い傾向があります」  中古のブランド品やベビー用品なども高値が付きやすいとか。不用な品を出してみると意外なお小遣いに。

センスに自信がある人はTシャツや写真の販売を

 更に小口氏がオススメするのは転売系のアプリだけではない。「今アメリカで流行っているのがこの『Fotoliaインスタント』。写真を販売できるサイトですが、アプリ版もある。写真はタグ付けができ、例えば富士山の写真を登録すれば欲しい人に売れるんです。プロカメラマンでも副業にしている人がいますし、アマチュアでもセンスとアイディアで稼げます。でも、著作権と肖像権の侵害には注意しましょう。意外とさまざまな写真が素材として売られていますよ」  この手のタグ付系は、日本でもこれから多くのニーズがありそう。どんな写真が良いか見極めるセンスが求められそうだが、いまどきスマホについているカメラの画素数も侮れないし、手軽にできそうだ。 「あとは、ユニクロが出しているTシャツをデザインして販売できるアプリ『UTme!』も面白いと思います。これは自分でデザインしたTシャツをアプリ上で販売できるアプリ。1枚売れれば300円の収入になります。デザインセンスは必要かとは思いますが、意外と可愛い系のTシャツが売れていたりします。上位の人は10万円単位で儲けているとか」  上位に食い込まないことには厳しいが、やる価値はあるかも。 【メルカリ】いつでもどこでもフリーマーケット開催 販売元:Mercari, Inc. 価格:無料 URL:http://www.mercari.jp お手軽度:★★★★★ 還元率:★★★★★ 急成長中のフリマアプリが『メルカリ』だ。ダウンロード数はすでに1000万件を超えたとか。スマホのネイティブアプリなのでその使い心地は抜群。「『ヤフオク!』はあくまでオークションですから、価格は市場が付けるもの。でも、『メルカリ』はフリーマーケットアプリ。自分の思った通りに値段が付かなかったら出品を取りやめてもいいし、個人間での取引なので、交渉が利くのが面白いところ。どちらのほうがやりやすいかは実際に試してみてはいかがでしょう」(小口氏) 【ヤフオク!】オークションはいまやスマホで完結 販売元:Yahoo Japan Corporation 価格:無料 URL:http://auctions.yahoo.co.jp/ お手軽度:★★★★★ 還元率:★★★★★ 言わずと知れたオークションサイト『ヤフオク!』のアプリ版。出品のための準備や、写真撮影、落札後の取引方法などすべてアプリ上で完結できるようになっている。「出品設定や落札者とのやり取りなど、PCでしか操作ができなかった時代と比べれば、アプリ版は各段に使いやすくなっています。手間も随分軽減されました」(小口氏)。 自分にとっては不要なモノでも、他の人にとってはお宝に化ける場合も。セット販売をすると高値が付きやすい。 【Fotoliaインスタント】写真を登録&タグ付けして販売できる! 販売元:Fotolia LLC 価格:無料 URL:https://jp.fotolia.com/instant/ お手軽度:★★★★★ 還元率:★★★★★ ストックフォトアプリ。アプリ上にユーザーが写真をタグ付けして登録。それをブロガーやサイト運営者が1枚単位から購入できる。販売数に応じて報酬も変わる。「海外での人気が高く、さまざまな人が写真を登録しています。もちろん、日本語もあるので簡単に登録できます。意外と風景の写真などが重宝されるようです。気を付けるのは肖像権と著作権を侵害していないかだけ。それもサービス側で判別がなされます。写真の腕に覚えがあるならば挑戦してみては」(小口氏) 【UTme!】Tシャツをデザインして販売できるアプリ 販売元:UNIQLO CO., LTD. 価格:無料 URL:http://utme.uniqlo.com/ お手軽度:★★★★★ 還元率:★★★★★ 誰でもTシャツを作れるアプリ。デザインの知識がなくても文字や写真などの素材を選んでエフェクトを選んでスマホを振るとオリジナルのTシャツができるのだ。仲間内でTシャツを作って、みんなで売るのも楽しそう! 【マーケットプレイス】アマゾン出品ならばこれは外せない 販売元:Amazon Mobile 価格:無料 URL:http://www.amazon.co.jp お手軽度:★★★★★ 還元率:★★★★★ アマゾン出品者向けアプリ。アマゾンに出品している値段や状況などがアプリ上で確認できるようになっている。「残念ながら、在庫管理しかできないのが玉に瑕。でも、入れておいて損はないと思います」(小口氏) ― [アプリde小遣い稼ぎ]ランキング ―
ハッシュタグ
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right