「モナーコインで募金」意外と進化している暗号通貨

昨年2月、取引所最大手のマウントゴックスの破綻により大暴落したビットコイン。その後、暗号通貨は例外なく連れ安してしまったのだが、実は一人気を吐いている通貨も。2ちゃんねる発のモナーコインを追った

ビットコインの16倍もの募金を集めたモナーコインの力

 暗号通貨を研究している慶應義塾大学SFC研究所除籍所員の斉藤賢爾氏が毎年、被災地の子供向けに体験型スクールを開催しているのをご存じだろうか?  その活動資金はクラウドファンディングで賄われていたのだが、昨年、実験的に暗号通貨での募金受付を行ったところ、思わぬ反響があったという。斉藤氏が話す。 「ビットコインでの募金を呼び掛けたところ、モナーコイン愛好者の1人から『モナーで募金したい』と連絡をいただきました。すぐに受け付けを開始すると、ビットコインは2万円弱の集まりだったのに対して、モナーは32万円近くに達した。本当に愛好者たちには感謝しております」  今年も暗号通貨での募金を受け付けるようなので、関心のある方はぜひチェックを。 ― モナーコイン再ブレイクの謎に迫る! ―
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right