2016米大統領選、「ヒスパニック系有権者」票が勝敗の鍵に!?

photo by Brett Weinstein (https://www.flickr.com/photos/nrbelex/2232632457/) CC BY-SA 2.0

 米国の2016年の大統領選挙に出馬する候補者が名乗りを挙げている。現在まで共和党からはジェブ・ブッシュフロリダ州元知事、テッド・クルーズ上院議員、ランド・ポール上院議員、そしてマルコ・ルビオ上院議員だ。民主党からはヒラリー・クリントン前国務長官が出馬を正式表明した。民主党の支持者の60%が既にヒラリー・クリントンに投票すると言っている。  しかし、大統領選の戦局を占うのには見逃せない要素がある。  それは、2008年と2012年でも当選の行方を大きく左右した「ヒスパニック有権者の票」である。  2012年統計によると米国には5,050万人のヒスパニック系が在住しているという。これは総人口の13%を占める。ヒスパニック有権者の数は2,370万人で、2008年に比較して、400万人増加している。それは全米の有権者数で11%を占めることになる。2008年にはこの数字は9.5%であった。また毎月5万人のヒスパニックが青年に達しているという。  2004年にジョージ・ブッシュ大統領が当選したのはヒスパニック有権者の40%の票を獲得したからだとされている。  さらに、この時ブッシュ前大統領が勝利したニューメキシコ州、フロリダ州、ネバダ州、コロラド州が、2008年にはオバマ現大統領を支持したことが、オバマ氏を勝利に導いたといわれている。その時のヒスパニック有権者で投票したのは1,020万人だという。  2012年の選挙はオバマ大統領がヒスパニック系移民に公約した移民法の改正がまだ実現を見ない状態で臨んだ選挙であった。それでもヒスパニック有権者はオバマ大統領に味方し、ヒスパニック票の71%がオバマ大統領に票を投じた。ロムニー候補は僅かに21%だった。また選挙結果の鍵を握っていると言われたフロリダ州で332人の選挙人を獲得し、勝利に必要な270人を大きく上回った。一方のロムニー候補は206人の選挙人の獲得に留まった。オバマ大統領は2008年と2012年の選挙では当初からヒスパニックの票を集める選挙戦略に出ていた。  このように、ヒスパニック有権者の票はもはや選挙結果の行方を左右するものになっており、2016年の選挙もヒスパニック有権者の票はかなり重要なファクターになっているのだ。  そんな中、共和党立候補者の顔ぶれを見ると、かなりそこに強い人選になっているのが窺える。  共和党候補者テッド・クルーズ氏もマルコ・ルビオ氏もキューバ移民二世のヒスパニック系出身である。また、ジェッブ・ブッシュ氏の夫人はメキシコ人で、本人もスペイン語を話す。  無論、強みはそれだけではない。特に、マルコ・ルビオ氏は、いつも選挙結果で注目を集めるフロリダ州の上院議員である。しかもユダヤ組織との関係も強いと言われている。  マイナス要因としては、マルコ・ルビオ氏は、キューバとの国交正常化には反対していることだ。キューバではまだ独裁政権が続いており、民主化が進んでいない中での国交正常化には反対だというスタンスなのだが、同氏のこの姿勢は選挙では些さかマイナス要因だとされている。  ヒラリー・クリントン氏は2008年の大統領選挙ではオバマ大統領に敗れた。2002年のブッシュ前大統領のイラクへの武力介入にクリントン氏が賛成したのも敗退の要因のひとつに挙げられているが、それ以外にも今回の選挙ではヒスパニックの票をどこまで集めるかが、課題のひとつになっている。ちなみに、民主党出身のロサンジェルスの前市長でヒスパニックのアントニオ・ビリャライゴサ氏も出馬を考えているそうで、ヒラリーの勝敗を決するのは案外ヒスパニック系有権者の票に左右されることになるのかもしれない。 【参照】 ・http://internacional.elpais.com/internacional/2015/04/12/actualidad/1428855057_094287.htmlhttp://www.abc.es/internacional/20150413/abci-hillary-clinton-mujer-201504121709.htmlhttp://www.latercera.com/noticia/mundo/2015/04/678-625216-9-la-precandidata-a-la-presidencia-de-eeuu-hillary-clinton-y-su-postura-en-temas.shtmlhttp://www.excelsior.com.mx/global/2015/04/13/1018403http://www.eluniversal.com.mx/el-mundo/2015/hillary-clinton-la-candidata-inevitable-1091896.htmlhttp://elcomercio.pe/mundo/eeuu/este-pensamiento-hillary-clinton-temas-clave-noticia-1803701?flsm=1http://internacional.elpais.com/internacional/2015/04/10/actualidad/1428683714_000863.htmlhttp://www.elnuevosiglo.com.co/articulos/4-2015-hillary-clinton-anuncia-su-carrera-por-presidencia-de-eu.htmlhttp://www.lanacion.com.ar/1783852-hillary-clinton-lanzo-su-esperado-anuncio-soy-candidata-a-la-presidenciahttp://www.diariodecuba.com/internacional/1428878229_13942.htmlhttp://www.fcampalans.cat/uploads/activitats/pdf/frc_l_opinio_16.pdfhttp://www.latinreporters.com/obamaImmigration27112014jpes.html <文/白石和幸>
しらいしかずゆき●スペイン在住の貿易コンサルタント。1973年にスペイン・バレンシアに留学以来、長くスペインで会社経営から現在は貿易コンサルタントに転身
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right