今さら聞けないSIMフリー携帯の常識【おさらい編】

Q.iPhoneは格安SIMで使えるの? A.条件により対応する場合あり  やや話が重複するが、ドコモ版のiPhoneであれば、ドコモ系のMVNOが提供するSIMを挿して利用することができる。もちろん、Appleが直接販売を行うSIMフリー版のiPhoneでも利用が可能だ。auの場合、格安SIMが利用できるOSのバージョンに制限があり、iOS8ではキャリア版・SIMフリー版とも利用ができない。 Q.いま使っている電話番号を維持するには? A.大手キャリアと同様MNPが利用できる!  これまで利用していた電話番号は、MNP(番号ポータビリティ)を利用してMVNOにも移行ができる。手順も大手キャリア同士で行う場合と同じで、あらかじめ利用中のキャリアでMNP予約番号を取得すればいい。注意点としては、ネット手続きの場合、SIMカードが手元に届くまでタイムラグが発生するケースがあること。実店舗のあるキャリアなど、MNP即日開通可能かどうかをよくチェックしよう。  MVNOのサービスがデータ通信に特化しており、通話をメインとするスマホユーザーには、まだまだピンと来ないSIMフリー携帯だが、次回からは格安SIMやSIMフリー端末のサービス&値段比較から、具体的なお得技までを紹介していきたい。 【小枝祐基】 スマートフォンやPC関連の取材・記事執筆を精力的に行うライター。白物家電やデジタルガジェットなどのレビューもこなす。共著に『docomo iPhone 6 Plus 完全活用マニュアル(ソシム)』『Pepper スタートブック(SBクリエイティブ)』など。 <文・図版/小枝祐基 Twitter:@k_eda
1
2
docomo iPhone6/6Plus 完全活用マニュアル

定番機能をしっかり解説

PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right