女性の悩み、月イチの「生理」に救世主!? ナプキンいらずと話題の「吸水ショーツ」を試してみた

 女性に毎月やってくる憂鬱な一週間、それは「生理」。血が漏れないか気になって眠れない、デリケートゾーンのかゆみ、ムレ、止まらないイライラと食欲、お腹の痛み……このストレス満載ウィークを少しでも快適に乗り切る方法はないのだろうか。

ナプキンいらず?「吸水ショーツ」を試してみた

ムーンパンツ

写真はイメージです

 ある日Twitterを見ていると、「吸水ショーツ」なるものを紹介するツイートが目に飛び込んできた。どうやら経血を吸収してくれる下着らしく、量が少ない日であればこれ一枚で過ごせるとか。量の多い日もナプキンと併用すれば、補助的な役割を果たしてくれるらしい…… 「これは試さずにいられない!」と思い、すぐさまGoogleで検索。というのも、筆者はかなり経血の量が多い。夜用の大きなナプキンを付けて寝ても、朝起きたらシーツに血がついていることもしばしば。寝ている最中に血が出る気配を感じて目が覚めた、という経験のある女性も多いはず。  日中も、量の多い日はズボンに血がついているんじゃないかと気が気でない。椅子から立つたびに、汚れてはいないかと確認してしまうのだ。  ということもあり、生理を快適に過ごせるアイテムはないかと色々模索してはいたが、何かと手入れに手間のかかりそうなものが多く躊躇していたところにこの発見。「普通のショーツと同じように履くだけで良いなんて!」と即購入を決めたのだった。

台湾発の「ムーンパンツ」を購入

 いくつかの吸水ショーツを調べてみて、選んだのは台湾発の「ムーンパンツ」。まず惹かれたのはサイトデザインの可愛らしさ。生理中の憂鬱な気分も少しだけ晴れそうだ。  そして驚いたのが、商品のデザイン。サニタリーショーツと言えば真っ黒で無地なテンションの上がらないデザインを想像していたのだが、ムーンパンツには豊富なカラーバリエーションと、なんとレースのついたデザインまである。  豊富なデザイン展開に迷いつつも、まずははじめてということで「ムーンパンツ スターターキット」を購入。腰の上の方まで吸水シートが施されており、ナプキン3~4枚(15~20ml)の水分を吸収してくれる「ムーンパンツ ヘビー&ナイト」が二枚と、予洗いのためのセスキ炭酸ソーダがセットになっている。  こちらのセット、ショーツは黒の無地しか選べなかったため、結局デザイン的には普通のサニタリーショーツと変わらないものになってしまったのだが……ということは置いておいて、使うのを楽しみに待っていると翌日に発送通知が(月~金の15時までに注文すると当日発送)。思いのほか早く到着した。
次のページ
サラサラな素材でムレやかゆみは全く感じず
1
2
3
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right