アンケートアプリで最大限稼ぐにはコツがある

報酬単価を上げるアプリを駆使して定期収入をゲット

リサーチパネル

水谷さん曰く、「リサーチパネルは本調査の平均ポイントが他のアプリと比較しても多いのがメリット」だそうだ

「アンケートアプリで稼ぐ最大のコツは、いかに“アンケート単価を意図的に上げる”か。それに尽きます」  そう語るのは都内在住のフリーター水谷由香さん(仮名)。水谷さん曰く、「アンケートの単価を上げる方法は大きく分けて2つある」という。 「多くのアンケートアプリでは事前調査と本調査に分かれています。事前調査の回答結果によって、本調査に進めるかどうかが決まります。もらえる単価は事前調査が1件あたり2~5円程度なのに対し、本調査は50~300円。その差はかなり大きいです」  簡単な例で言えば、とある酒造会社の事前調査で「お酒はたいして飲まない」と回答すれば本調査に進めない。「調査元の企業がどんな消費者の声を聞きたいか?」を裏読みして回答。獲得ポイントを増やすのが鉄則だとか。 「もう一つが会員ランクを上げること。例えば『リサーチパネル』というアプリの最高ランク“ゴールド会員”になれば、アンケート謝礼が30%増になります。しかし、それには半年で15回も系列サイトでショッピングすることが必要。ただ、“Eメールタイプのアマゾンギフト券(15円)”も1回の買い物にカウントされる。これなら200円程度で恩恵に与れますよね」  では、どの程度の儲かるのか。 「一日30分程度の作業で月1万円くらいですね。とはいえ、座談会などのボーナスがあると最高で月5万円にもなりますからバカにはできませんね」  ちょっとした空き時間の活用で稼げるなら、これほどうまい話はない。 ― [儲けの新基準]【4】 ―
ハッシュタグ
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right