たった1トレードで証拠金4倍増!トルコリラ相場を「波動」で乗り切る不屈の投資家

トルコリラ10円割れへ?5波の下落をどう取るか

トルコリラは17円台から売り上がれ!

リラ侍氏によると、取材時のトルコリラ/円は月足の第5波の最中に発生する週足レベルで見える副次波の2波。その戻りは1波の50~61.8%になりやすい。

「まだ月足で見ると、5波は始まったばかり。直近の調整がおそらく『5の2』。つまり、月足の第5波より小さな副次波の第2波です。調整のメドは少なくとも1波の50%戻しで17円15銭。61.8%まで戻すこともありえる。最悪の場合、78.6%の18円60銭まで戻してもおかしくありませんが、その次に来る『5の3』(月足の第5波の最中に発生する副次波の3波)は10円を割るくらいの強い下げになるだろうから絶対に逃せない。50%戻しから売り始めて78.6%まで売り上がる計画です。仮に全戻ししたら損切り」  エリオット賢者の見立てにしたがってトルコリラを売り上がってみるのもよさそうだ。

ターゲットは「8円台」!?

『5波の値幅は1波の値幅と等しくなりやすい』とする傾向から考えると、ターゲットは8円台。ただ、エリオットのカウントを間違えると真逆のトレードになってしまう。大切なのは大きく負けないこと」  リラ侍氏によると、金(ゴールド)はきれいに上昇波動を描いているという。トルコリラ&金でエリオットトレードに臨んでみては!?
ゴールドは特大の3波を形成する直前か?

リラ侍氏のカウントによると、金(ゴールド)/円の週足チャートでは上昇の推進1波をつくり終え、2波ないし3波の真っ只中である可能性がある。3波は1波よりも大きな値幅となる傾向があるため、3波突入なら20万円超えは必至

●リラ侍式エリオット3か条 (1)トライアングルは5波動でブレイク (2)強烈波動の3波は絶対逃せない! (3)”副次波”の分析で押し目・戻りを狙え ●サルマネ度 ★★★☆☆ 【不屈のリラ侍氏】資産 1億円弱/投資歴:22年 主な投資手法:スイングトレード、デイトレード 主な投資先:FX、金、不動産など コロナ相場の戦績:+500万円以上 株式投資を入り口にして投資を開始。リーマンショックを経てFXへと転向。フィボナッチをきっかけにして知ったエリオット波動による分析に開眼する。現在は下落波動が明確なトルコリラ売りのトレードを中心にドル円のデイトレードなども行う。 ツイッターは@kerokerodokan <図版/ミューズグラフィック ※チャート素材はTradingViewより>
1
2
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right