446億円もかけた天下の愚策。アベノマスクの衝撃再び<100日で崩壊する政権・14日目>

語り継がれるであろう「アベノマスク」

 全世界で失笑の対象となった「アベノマスク」。アベノミクスの無能っぷりを上回るほどの無能さ加減で、世界中に日本の宰相がとんでもない奴だということが知れ渡ってしまいました。  布マスク自体には悪いことはないし、正しい着用方法を考えればまったくの役立たずというわけでもないのですが(参照:CDC)、実際のところ多くの専門家からフィルターとしての機能が弱く、新型コロナウイルス感染を防ぐ効果は低いとする見解も出ています(参照:“ 布マスク「感染防止効果に限界」 米研究者ら見解「理解して使用を」”|毎日新聞)。あくまでもマスクが不足している中、サージカルマスクやN95マスクなどを医療関係者に回すための代替手段でしかないものです。  そもそも日本は欧米より感染爆発にタイムラグがあったり、その間にも経産省は「マスクは生産中でそろそろ市中に出ます」とさんざんアナウンスをしていたのに、その結果出てきたのがあの布マスクではそりゃガックリきますって話です。  しかもあれ、ものすごく高額な経費をかけて、全世帯に配布されるというから開いた口がふさがりません。

「アベノマスク」企画がバカにされたのは広報のせい?

houkai14-1 houkai14-2
次のページ
総経費466億円の愚作
1
2
100日で崩壊する政権

漫画だと笑えるけど、これ、ほぼ「現実」です

PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right