世界のセレブリティから支持されるグレタさん、COP25会場のスペインに無事到着

グレタさん

マドリードで気候変動学生ストライキに登場したグレタさん。(彼女のInstagramより)

グレタ・トゥーンベリさんのピンチと支援の声

 国連気候行動サミット2019(9月、ニューヨーク)での熱のこもったスピーチにより一躍、世界的な有名人となった環境活動家グレタ・トゥーンベリさん(16)。  最近では、彼女をノーベル平和賞に推す声が挙がったり、彼女が北欧理事会『環境賞』を辞退したことまでが大きく報じられたりするなど、グレタさんの言動に希望を見た人たちの期待は、ますます高まっているようだ。  そんな有名人の常であるが、賞賛の声が高まると同時に、一部からは強いバッシングの声が上がるようになっている。一時はウソの混じった嫌がらせのような言説までが飛びかい、筆者もいささか心配になってしまった。  しかし、もう大きな心配は必要なさそうだ。今、“行動派”のセレブリティたち(大臣や有名映画俳優まで!)が続々とグレタさんへの支持を表明しているのだ。

行動派セレブが続々支持を表明!

◆テレサ・リベラ・スペイン環境保護大臣  まずは、スペインの環境保護大臣、テレサ・リベラ(Teresa Ribera)さん。  グレタさんは9月のサミット参加以降、12月に南米チリで開かれるはずだったCOP25(第25回 国連気候変動枠組み条約締約国会議)に参加するため、北米に滞在していた。しかし、COP25の開催地が急遽、スペインのマドリードに変更されたため、グレタさんは大西洋を横断し、欧州に渡らなければならなくなってしまった。  以前より飛行機を使わないことを表明しているグレタさんはこの時、大西洋横断を支援してくれる人をTwitterにて募った。  グレタさんのその声に真っ先に応えたのが、COP25の新しいホスト国となったスペインのリベラ大臣なのだ。 ”グレタさん、あなたがここマドリッドに来ることを心待ちにしています。あなたは長い旅をし、私たちみんなに、懸念を表明すること、関心を向けること、そして、行動を強化することを促してくれました。 私たちはあなたの大西洋横断を支援したく思っています。支援の実現に向け、連絡を取り合いましょう。”(テレサ・リベラ氏のツイートより。意訳は筆者による) ◆レオナルド・ディカプリオ  続いて、言わずと知れた名俳優、レオナルド・ディカプリオさん(!!)。  北米に滞在中、グレタさんは沢山の人と出会い、意見交換したようで、多くの人たちがInstagramやTwitterにグレタさんと映った写真を公開している。なんと、そのうちの一人が、あのレオナルド・ディカプリオなのだ。そう、名画『タイタニック』や『レヴェナント:蘇えりし者』などへの出演で知られる“レオ様”だ。  彼はグレタさんと映った写真をInstagramで披露し、そこに次のような賛辞を添えている。
この投稿をInstagramで見る

There are few times in human history where voices are amplified at such pivotal moments and in such transformational ways – but @GretaThunberg has become a leader of our time. History will judge us for what we do today to help guarantee that future generations can enjoy the same livable planet that we have so clearly taken for granted. I hope that Greta’s message is a wake-up call to world leaders everywhere that the time for inaction is over. It is because of Greta, and young activists everywhere that I am optimistic about what the future holds. It was an honor to spend time with Greta. She and I have made a commitment to support one another, in hopes of securing a brighter future for our planet. #FridaysforFuture #ClimateStrike @fridaysforfuture

Leonardo DiCaprio(@leonardodicaprio)がシェアした投稿 –

”このような極めて重要な時期に、このような変革的な方法で人々の声が増幅されることは、人類の歴史上、ほとんど無いことだ ―― しかし、グレタは我々の時代のリーダー(の1人)になった。  私は、グレタの発するメッセージが「不作為の時代は終わったのだ」ということを世界のリーダーたちに告げる警鐘となることを期待している。私が未来に希望を持てているのは、グレタや世界中の若い活動家たちのお陰なのだ。  彼女と私は、地球のより明るい未来を手にすることを願い、互いに支援し合うことを約束した。”(レオナルド・デカプリオ氏のInstagramより抜粋。意訳は筆者) (※ 筆者による抜粋意訳) ◆アーノルド・シュワルツェネッガー  締めは、説明不要の大俳優であり、米国カリフォルニア州知事を2期7年務めた元政治家、アーノルド・シュワルツェネッガーさん(!!!)。 “ターミネーター”シュワルツェネッガーはカリフォルニア州のサンタモニカ市でグレタさんに会ったそうで、そのことを嬉しそうにTwitterで報告している。その時に5枚の写真とともに公開されたのが以下のコメントだ。 ”素晴らしいことに、先週、友人であり、私のヒーローの1人でもあるグレタに会い、サンタモニカで一緒にサイクリングすることができた。彼女を娘のクリスティーナに紹介するとき、すごく興奮してしまった。  これからも鼓舞し続けてくれ、グレタ!”(アーノルド・シュワルツェネッガー氏のツイートより。意訳は筆者) 「私のヒーローの1人」(one of my heroes)とまで言っていることから、シュワルツェネッガーがグレタさんのことを相当に信頼していることがうかがえる。  この興奮気味のコメントと一緒に公開された写真の中に、彼とグレタさんを含む4人で映っているものがあるが、一番左にいるのが上のコメントにも登場する次女、クリスティーナだ。また、一番右は、テレビ番組『Keith Lemon』シリーズなどで知られるコメディアン/俳優のリー・フランシス(Leigh Francis)氏らしい。
次のページ 
3人のセレブリティに共通するのは? 行動は行動を呼ぶ
1
2
PC_middleRec_left
PC_middleRec_right
関連記事
PC_fotterRec_left
PC_foterRec_right